技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

下記のブログへ引っ越しました。
http://blog.goo.ne.jp/will20141031
スポンサーサイト
2015/01/31 22:41|未分類

 

今年最初の10トレードを終えました。

勝ちpips +116.33pips
負けpips -15.06pips
差引   +101.27pips

勝率 80%
損益率1.93


ちなみにイグジットをすべてOCOでしていたら、

勝ちpips +120.00pips
負けpips -60.00pips
差引    +60.00pips

勝率 60%
損益率1.33

でした。

裁量の方がパフォーマンスは良かったことになります。


何が良かったのかな~と振り返ると、

「無理をしなかった」

これに尽きます。

「毎日トレードをするぞ」
「1週間に10トレードはしよう」

などを自分に対して課さなかったことが良い結果をもたらしてくれました。


幸先の良いスタートが切れました。
この調子で丁寧に無理をせずトレードをしていきたいですね。
2015/01/16 06:54|未分類CM:0

 

2015年スタートしましたね。

今年こそは安定して勝てるようになりたいです。

自己分析すると、勝てない理由は
①1つの手法を一貫して使い続けていない
②トレードをやりっ放し、もしくは分析もやりっ放し


この2つがなかなか前に進めない原因であると思ってます。

①をしてしまう根底には、
・手法により結果が大きく変わると思っている。
・手法に自信がない。
・試しに使っている。
・覚悟がない。

しかし、考えてみると、相場は上、下、レンジの3種類しかないので、それを認識できればあとはストップにかかりにくい位置を見つけてやればいいんですね。

今の自分は損小利大がどうしても頭にあって10pips以内としてることからストップにかかることが多いです。
ストップにかかる理由は、
Aそもそも方向があっていなかった。(3つのパターンの認識間違い)
B方向はあっていたが、ふり幅が大きく刈られてしまった。
C方向もストップ幅もあっていたが、メンタル面でイグジットしてしまった。

の3つがあります。

トレードをして負けてもこのどちらで負けたのかを検証・分析していないため、数字的に自分はどちらが多いのかすら分かっていません。

そこで、まずはOCO注文にして勝ち負けをはっきりさせる必要があります。そうすることでCは少なくとも消滅します。
それで100トレード行い、負けトレードを精査してAとBのパターンを抽出したいと思います。

その上で、また勝率と損益率を考慮して次の100トレードを行っていく。
そのような成長のあるプランを立てていきたい。

でないと、1年はあっという間ですから。



2015/01/10 15:35|未分類CM:0

 

12/23(火)  -30.41pips

12/24(水)  +5.52pips


計     -24.89pips


今年のトレードはこれで終わりにしたいと思います。
年間トータルを計算したところ、
+634.49pipsで6,935円のマイナスでした。
(通貨数はその時期で変化させていたので)

自己分析をしますと、トレンドを待ちきれずにレンジで仕掛けて負け、いざトレンドが発生すれば逆張りをしてしまうという「逆張り思考」が根強く残っていることが判りました。

またルールの重要性を今頃になって再認識し、いかにルールを守れていないか、その理由が結果を求めているが故にころころと手法(エントリー)を変えてしまっているということに気づきました。

来年は、自分のコントロールできるものは何か、できないものは何なのかを考えて、コントロールできるものを研ぎ澄ましてゆきたいと思います。

要はトレンド時しかエントリーしないと決断すること。そのルールをしっかり守ること。
トレンド時に機能するルールならば、トレンドとレンジの判断力を身に付けること。

継続は力なり

量は質に変化する


自分の性格も認識し、自分に合ったトレードを構築していきたいですね。


2014/12/27 22:18|未分類CM:0

 

12/15(月) + 2.17pips
12/16(火) -31.36pips
12/17(水) -23.83pips
12/18(木) -11.22pips
12/19(金) -26.42pips

計      -90.66pips


今週は途中から完全に迷子になりました。
目線の固定も難しいですね。
どの時間足の波で捉えるかで上にも下にもなってしまう。

後でチャートを振り返るとレンジの中で振り回されてました。
全然チャンスで無いところでエントリーしてるし。。

チャンスの回数って自分のトレード時間である19:00~24:00では1,2回しかないのに、5~6回トレードしてしまってますしね。
ルールを守ることを目標にしていたはずが、損切が続くとイライラしていて、結果に拘ってしまっている。

目線も大事ですが、レンジを避けることに意識を向けていきたい。そして、待つこと。

2014/12/20 22:47|未分類CM:0

 

12/ 8(月) -13.28pips
12/ 9(火) - 6.32pips
12/10(水) - 5.98pips
12/11(木) -25.53pips
12/12(金) +45.61pips

計 -5.50pips

今週は「ルールを守る」ことを目標にトレードしていましたが、8割は守れてるんですが2割のトレードは
「レンジだから逆張り」など自分の中で言い訳を作ってルールを守れていません。

最後の金曜日は、「もう成績がどうなっても関係ない。とにかく順張りのルールは必ず守るべし!」
との決意で臨み、すべてルールも守れました。おまけで成績も良かったです。

トレードの結果については、自分ではどうしようもない。まあそれを求めて日々トレードをしてはいるんですが。。
しかし、今の自分にコントロールできるものって、「ルールを守る」ことしかないんです。
それすら守れないで勝ったり負けたりしていること自体が、果たしてどうなのか。

今更ながら、ルールの重要性を噛みしめています。


2014/12/13 08:15|未分類CM:0

 

12/1(月) +22.75pips
12/2(火) -3.14pips
12/3(水) +5.42pips
12/4(木) -36.48pips
12/5(金) +31.43pips

計 +19.98pips

毎日、トレードしていると、自分のエントリーするパターンが見えてきます。
トレード前に想定したルールを破ってることが多いです。
またそれで負け続ければ、気付きやすいのですが勝ったりもするもんだから、止められない。

私のクセは「短期逆張り」ですね。

トレード前に大きな流れを把握している為に、まずその方向で決めてしまいます。
そして、押し目(戻り)を待つのですが、その待っている間にサポート(レジスタンス)をあらかじめ予測しているので、
レートがその付近に到達すると、我慢できずにエントリーしています。

良いときはそこから、反転して利益を得られるのですが、ダメなときは短期の勢いでそのまま刈られてしまうことが多いです。さらに、ダメなときは「目線が変わるまで我慢すべき」とロスカットを大きくしてしまうパターン。
そうなると取り返すのが大変で、無駄なエントリーも増えてしまいます。言うなれば「メンタル崩壊」ってやつです。

「ロスカット幅を小さくしたい」「利益は大きく取りたい」

この2つが短期トレンド転換を待てない原因です。
2014/12/07 10:26|未分類CM:0

 

24日(月) +20.06pips
25日(火) +20.00pips
26日(水) +27.15pips
27日(木) -21.68pips
28日(金) -13.30pips

計 +32.77pips

週の後半はスキャルでトレードしまくりました。
ほとんど1分足を見ながらのトレードでした。
数pipsの損切でも連敗が続いてしまうとなかなかトータルプラスにするのが難しい。
でも、1分足は動きがダイナミックなので分かりやすい(?)し、トレード自体が楽しいですね。
損切ができてるんで、まあいいかなと。
ゲーム感覚で楽しんでます^^;

2014/11/29 09:27|未分類CM:0

 

17日(月) + 1.53pips
18日(火) +10.65pips
19日(水) +30.52pips
20日(木) + 0pips
21日(金) +11.48pips

計 +54.18pips

今週は負けないトレードが出来ました。
木曜日は飛び乗りトレードをしてしまい、命拾いしました。

環境認識をしてトレンドがどの方向へ向いているのか、
戻りを待って、エントリーし、ストップラインをきちんと設定する。
保有ポジションに惚れない。

以上を心がけてます。

2014/11/22 08:40|未分類CM:0

 

10日(月)-12.74pips
11日(火)-43.56pips
12日(水)トレードなし
13日(木)+ 2.21pips
14日(金)+1.11pips

計 -52.98pips

リアルタイムでのレートの上下に感情が揺さぶられてます。
それを排除するには?

1時間足レベルでの環境認識を持つことです。
トレンド相場とレンジ相場ではアプローチの仕方が全く異なります。
理論的に分かってても実際にするのとでは大きな違いがあります。

細かい部分、トレードのクセみたいなもの、自分の思考のあり方などが結果を大きく変化させているようです。

ひとつひとつ積み重ねていくしかないですね。
目の前の霧がサーッと晴れていく感覚に早く出会いたいな。
2014/11/16 10:18|未分類CM:0

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。