技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

2008年が始まりました。今年はぜひとも利益を出したいです。

前々回の記事に書いていましたUSDCHFについて、質問がありましたので詳細を以下に記します。

全部で4つの注文を出していました。

①買い注文 1.1500 ストップ 1.1475

②売り注文 1.1570 ストップ 1.1595

③買い注文 1.1560 リミット 1.1760

④売り注文 1.1540 リミット 1.1340

実際の約定のされ方ですが、時系列順で

売り 1.1540(1.1534)→買い 1.1560(1.1567)→売り 1.1570(1.1570)→買い 1.1500(1.1500)→売り 1.1475(1.1468)→ 買い 1.1340(1.1340)

※(  )は実際の約定値です。

(新規の売り)と(新規の買い)は、通常の会社であればポジションとして残すのですが、この会社では関係なく売りと買いをペアにしてしまいます。

運良く利益が出たので良かったのですが、その逆もありうるのでこの取引会社からは撤退することにしました
スポンサーサイト
2008/01/05 09:43|未分類TB:0CM:2

 

本日、「FROMEAST証券」から1万円の入金がありました。

キャンペーンの条件を満たしていたみたいで、忘れていたのでとても嬉しいです

話は変わりますが、「ウィナーズ投資法」ってご存知でしょうか?

以前、ヤフーオークション等で○万円で取引されていたこともある投資法で、

今ではグーグルで検索すれば簡単に知ることができます。

オンラインカジノ等で使用されているみたいです。

簡単に説明すると、勝率が5割以上あれば必ず勝てる投資法です(理論的に)

あ、説明になってませんね・・・

この投資法をFXに応用できないかなあと年明けから考えてました。

現在も考え中ですが、もしかしたらいけるのではというアイデアも浮かんできましたのでまずはデモでやってみます

両建てを使えば、ヘッジにもなるのでそれを組み合わせてやれば・・・

システムトレードの方は、業者に資金を移すために現在は休止中です。

今年は、自分のスタイルを確立したいです。

まあ、あせらずにやるつもりです




2008/01/09 21:39|未分類TB:0CM:0

 

久しぶりに喉から手が出るほど欲しい情報商材を発見しました!(かなり遅いですけど)

それは、FX-maxです。

昨年末から販売されているらしいのですが、ものすごい人気です。

私は以前、情報商材でいくつか失敗していてもう買うことはないだろうと考えていたのですが、これだけは欲しくなりました。

「相場の世界に打ち出の小槌を探しているうちは成功できない」と最近は思うようになっていましたので、まさかそんな私の気持ちを揺さぶるような商材が出るとは・・・

だって実績が凄いんです。調べれば調べるほどこれは本物ではないか?と久しぶりにFXで夢を見れそうなほどです。

エクセルを使用して多通貨でポートを組んでいたり、自分好みのシステムトレードになっています。

ただ「儲け続けられるシステムなんてないし、ドローダウンは必ず更新される。リスク管理は大丈夫なのか?」というもう一人の自分の声はいまだにあります。

しかしこの「優良商材」?を手に入れられるうちに手に入れておかないと後悔してしまうという焦りみたいなものもあって葛藤がありました。

でも決めました。とりあえずDailyが半額なのでまずこれを購入することにします

さて吉と出るか?凶と出るか?



2008/01/13 14:23|未分類TB:0CM:0

 

FX-max Daily 購入しました。

買うと決めたら、即行動です。

しかし、「FROM EAST証券」にほぼ全資産を入金していたので、

イーバンク銀行の口座に残高が不足していて苦労しました。

さっそく出金依頼はしたのですが、「口座に反映するのに最大4日間の営業日がかかります」ということでした。
10日間無金利キャッシングで取りあえず購入しようかとも考えましたが、なんとなく抵抗がありましたので、結局、給与振込み口座に繋がっているヤマダ電機のクレジットカードで決済しました。

嫁さんにばれる前に早く入金しなければならないですが・・・

とにかく買うことができてほっとしています。

さっそく今週はデモで様子を見て来週から運用開始といきたいですね
2008/01/13 19:52|未分類TB:0CM:1

 

昨日、購入した「FX-max Daily」ですが、過去1年間でシミュレーションしてみました。

初期費用:50万

通貨単位:1,000通貨

レバレッジ:10倍

損切り  :あり

利益確定 :あり

利益上乗せ:100% の条件で

勝率89%利益が4,589,350円になります。

これだけでも凄いのですが、利益確定をなしにすると

勝率61%利益は1億2752万1850円になってしまうんです

とんでもない数字です

「損大利小」のシステムですが勝率の高さでカバーしているみたいです。

「損小利大」でも「損大利小」でも、ようはシステムのPFが1以上なら問題ないと思います。

あまり、この商材に惚れすぎると失敗したときにショックが大きいのでリスク管理は常に心がけていきます

2008/01/14 10:49|未分類TB:0CM:0

 

昨日からFX-max Dailyを始めました。

思っていたよりも資金の移動が早く出来ました。

初期費用 28万円

レバレッジ 10倍 でスタートしました。

そして、5,200円の利益が出ました

昨日はドル円のみの取引でしたが幸先良いスタートで何よりです。

今日は、ドル円とユーロ円みたいですね。

朝の7時を迎えるのが楽しみになりそうです
2008/01/17 07:53|未分類TB:0CM:0

 

ヒロセ通商で取引しているのですが、10分のシステムメンテナンスが7時からあり、注文が出来ませんでした。

おかげでユーロ円を建てられず、スルスルとリミットの値へ・・・・

30分程度で利益確定!の筈だったのですが何もできず。

この時間帯のシステムメンテナンスは非常に痛いです。

それと、インフォシークでデータを収集しているのですが7時になってもなかなか終値が更新されずにやきもきしました。外為どっとこむでデータを見たほうが早いです。

そこで、考えた結果

①6:50の値を終値として入力。買いか売りの方向を定める。

②7:00前に成行でポジションをとる。

③取ったポジションにストップとリミットを設定。

④FX-maxに7時の終値を入力しなおす。

という手順で明日から実行していきます

本日の利益

ドル円   1,600円

ユーロ円 3,000円

計     4,600円 でした。

2008/01/17 21:29|未分類TB:0CM:3

 

デイリーを購入して、今週は3日間取引しました。8勝0敗でした。

これだけ勝率が高いと指示枚数以上に買いたくなりますね。でも我慢、我慢です。^^

このシステムは一体どういうロジックなんでしょうね?かなり複雑とは聞いてるけど。

逆にこのロジックで負けるときってどういう相場なのでしょう?

さるばり(現在EST)の石田さんは「マーケットは大きく6つの状態の何れかに当てはまります。短期・中期・長期のトレンドがある期間、短期・中期・長期の持ち合い期間。この6つです。」とメルマガでおっしゃってます。

このFX-maxもどの期間かはわかりませんがいずれドロ-ダウンが来るとは思います。

そのためのリスク管理は今のうちから備えておかないとといけませんね。

2008/01/18 22:05|未分類TB:0CM:3

 

FX-max はリミット等の数値を自分で変化させることで収益や勝率が自動で計算されますのでいろいろシミュレーションするのも楽しいですね

ストレスを溜めたくない人は勝率が高いデフォルト値ですれば良いでしょうし、

元々損小利大のシステムトレードをしていて、利益を追求したい人は数値を変化させることで収益が変わってきます。

使用通貨も選択できますので、それも変化させるとポジションの配分が変わってきます。

こうなってきますと、次のバージョンが出るのなら損益曲線や最大ドローダウン、プロフィットファクター等も表示して欲しいですね。

今のファイル名が「Ver1.00」となってますのできっと続編も出てくると思います。

2008/01/19 07:31|未分類TB:0CM:1

 

今日はFX-max Daily のストップ幅、リミット幅を色々といじくってました。

FX-maxの特徴の一つである勝率の高さを残しながら、利益率も追求しました。

とりあえず来週からそれで再スタートです。

ちなみに、バックテストの結果は

過去1ヶ月:勝率83% 利益率89%

過去3ヶ月:勝率84% 利益率84%

過去6ヶ月:勝率77% 利益率82%

過去1年 :勝率74% 利益率81%


となりました。

バックテストの期間を延ばすと弱冠勝率は下がりますが、それでも高い水準だと思います。

また通貨ペアによっては損小利大よりも損大利小のほうがパフォーマンスの良いものもありました。

これだけ利益率が高いとドローダウンもほとんど無いということですから、ストレスもあまり感じないだろうと思いますが。さて、どうなることやら。

2008/01/20 16:01|未分類TB:0CM:0

 

昨日、システムトレードの本を購入しました。

FX&日経225先物 システムトレード実践テクニックFX&日経225先物 システムトレード実践テクニック
(2007/12/20)
池田 悟

商品詳細を見る


作者池田悟さんの本を読むのはこれが2冊目で、1冊目もエクセルでシステムを作るのに役立ちました。

今回は、もっと入り込んだ内容になっています。

特に参考になったのが、
勝ち負けによって購入枚数を増減させることで、利益率を高める方法です。

本の中では、同じ枚数で買い続けたときに年間マイナスだったシステムがマネージメントすることでプラスに変わっていました。

システムを作成することに力を注ぐよりも、そういったマネジメントでプラスに持っていくやり方が具体的に書かれていてとても参考になりました。

FX-maxがそれを実践していますね
2008/01/20 19:42|未分類TB:0CM:1

 

FX-maxが連敗しています。先週の利益は無くなりマイナスに転じました。

それが理由という訳ではないのですが、気になっている点があったので作成者である水野さんにメールしました。

水野 様

FX-max Daily を購入してから、高い勝率と利益率に驚いております。

私もエクセルでシステムトレードを作ったことがあります。

だからこそ、疑問に思ったのですが日足の4本値データのみの入力でバックテストは可能なのでしょうか?

時間足・分足のデータが無いと「高値」と「安値」のどちらが先に来たのか分からないのでは?

FX-maxは「リミット」と「ストップ」を両方設定できるようになっていますが、「高値」と「安値」のどちらが先に来たのかで「リミット」にかかるか、「ストップ」にかかるか変わってくると思うのですが。

~省略~



○○様

現在FX-maxでは入力の手間と取り扱うデータを絞って処理をライトにしております。
損切りと利益確定を精緻に調べたい場合、おっしゃるとおり、分足のデータと、ポジションを取った時間と分まで入力が必要になります。
それではかなり使うのに時間がかかるので、日足までで、どちらにもかかる場合は損切りを優先し計算しています。ですので、バックテストでは損益は最大状態で計算しております。
ご理解いただければと思います。


その日のうちに回答がありました。

これで不安は払拭されました。バックテストよりも実際の方が条件が良いわけですから。

文中の「損益は最大状態」は「損失は最大状態」だと思います。

ドローダウンが長く続かないように祈りながら、ただ淡々とトレードしていくことにします。
2008/01/23 07:00|未分類TB:0CM:0

 

販売を休止していたFX-maxが再販開始するみたいですね。

日曜日の朝10時からだそうです。

再販までに利益を出して、WEEKLYを買おうと思っていたのに・・・・

今週は、連敗が続きました。

ただ、個人によって設定が違うでしょうからかなり儲けた人もいるでしょう。

これだけ、自由度が高いと個人差がでるでしょうね。

そうなればFX-maxをうまく利用した人が勝ちですね。

今回のようなドローダウンが続いているときは特に試されます。

私は昨日までで先週の利益を吐き出して、損失が増えてきたので通貨ペアを見直そうと今日のエントリ-は見送ったのですが・・・・・

・・・・後悔しています(かなり、上がってますね)

とにかく、週末のうちにFX-maxをもう少し研究してみたいですね。

自分のスタンスを決めなおして、来週から仕切り直しです

2008/01/25 18:29|未分類TB:0CM:0

 

FX-max Dailyは1月12日に発売されました。

1月14日から検証してみると、通貨ペアによって成績に偏りが出ています。

豪ドル、スイスフラン、カナダドルが足を引っ張っています。

これらを外すと、評判どおりのパフォーマンスとなります。

しかし、過去のデータを信頼すれば、この3つの通貨はこれから巻き返しを図るでしょう。

そう考えると、来週は逆にチャンスです。

もう一つの考え方として、1月12日以前のデータは作成者の手元を離れる前ですので、

過去の結果に最適化を施している場合があります。(水野さん、スミマセン

それだと、あくまでもただのバックテストとして割り切るべきです。

購入者(私)は、バックテストを信用して買っているわけですからそれと異なるパフォーマンスが起こるとやはり慌てます。

この辺は、システムトレードをしていていつも悩みます。

ESTの石田さんは、「バックテストはあくまでも本人が腹を決めるためのもの」と割り切っています。

先日、購入した本の作者である池田悟さんは、「過去の傾向から未来を予測するという方法はシステムトレードにも応用できる」と言っています。

話が逸れましたが、FX-max Dailyは発売されてまだ2週間ですので、発売後の結果と発売前の結果の乖離はまだそれほどではありません。

来週の結果がどうでるか試されますね。

私の結論は、豪ドル、スイスフラン、カナダドルはトレードから外して様子見します^^

2008/01/26 09:45|未分類TB:0CM:0

 

FX-max Dailyがバージョンアップされました。

今度のファイルはスプレッド分を考慮し、また「成行/リアル購入」というオプションも増えています。

為替データの自動取得も出来るようになっています。

バージョンアップに伴い、作成者の水野さんからコメントが掲載されています。

今回スプレッドの対応(Ver1.01)を入れたことで、利益確定「なし」はかなり利益が出にくくなっております。

~途中省略~

小額の利益確定をしていく手法をオススメしています。


実際の取引を2週間程度して思うのですが、7時ジャストに取引するのは難しいですし、(私が使用しているヒロセ通商は7時から10分ほどメンテナンスが入ります)始値から10PIPS程度動くことはザラにあります。

そうなると、始値と同じ指値で注文をだすか(ポジションを取れるかどうかは別)、不利なレートでも成行でポジションを取るかになるんですよねぇ

「小額の利益確定狙い」だと、実際は個人差が出てくると思います。
私はそういったシミュレーションとの乖離が嫌なので、勝率は下げても利幅はある程度、確保する方向で検討しています。

おそらく、FX-max Daily が優秀なシステムなのは間違いないでしょう。

最終的には右肩上がりになっていくのだと思います。

ただし、この”システム”を操作するのは私たち欲深い感情を持った人間です。

なんらかのマネージメントをかけていく必要があると思います。

もしくは捨ててもよいと割り切れる資金でサインどおりにトレードを行うと良いのかもしれません。
2008/01/27 12:11|未分類TB:0CM:0

 

週末、色々考えたあげく通貨を絞ってトレードすることに。

今週は様子見しようかとも思いましたが、デモにしたとたん利益が出たら目も当てられませんので・・・

7:00前に前日サインが出ていた通貨を売ろうとパソコンを起ち上げ、

ヒロセ通商にログインし、7時を待つ。

ところが7時を過ぎ7時10分過ぎてもトレードできず(成行不可のまま)

おーい・・・・

7:30過ぎにパソコンを覗くとやっとトレードが出来る状態に。

レートを見ると始値よりも上昇しており、有利なレートでポジションを持つことが出来ました。

出勤して、昼休みに携帯にメールが入り、決済したとのこと。

70PIPSの利益でした。(金額は小さいですけど)

この調子で行って欲しいです。

一喜一憂の自分が嫌になりますが
2008/01/28 18:03|未分類TB:0CM:1

 

本日、ヒロセ通商の「LION FX」に口座開設を申し込みました。

現在、Hirose-FX2(ミニ)で取引しているのですが7:00からシステムメンテナンスに入るのでFX-maxは非常にやりづらいです。

「LION FX」は1000通貨で手数料無料、7:00に取引可能です。

詳細は、こちらのブログが分かりやすいですよ。

今週のFX-max Dailyは調子良いみたいですね

今のところ2戦2勝です。

現在、2通貨売りのポジション取ってます。

下がってくれー。

(ポートフォリオじゃないので、つい祈ってしまいます)


2008/01/30 18:08|未分類TB:0CM:2

 

FX-max Dailyは今週は好調です。月曜から今日まで(木曜)4連勝中です。

でも、あまり嬉しくないんですよ。これが。

昨日の記事の後もそうだったのですが、薄利に徹してるんです。

ですから4連勝してますけど、先週の損失をまだ取り戻しておりません。

しかも、月曜と火曜はリミットを2円くらい取っていてなかなかリミットに到達されずに含み損になってしまったこともありました。

そんなこともあって、またその含み損から利益になった時点で決済しています。

もうこうなるとシステムトレードじゃないんですよね。まったくの裁量です。

エントリーの方向だけFX-maxの指示に従っているだけですね。

この調子だと近い将来、また痛い目に遭いそうです。

今の調子だと6~7回の勝ちを1回の負けでイーブンにしているような・・・

もうちょっと、ストップ値幅を小さくしたいのですが、それだと利益率が悪いし。ぶつぶつ・・・

誰か、うまく設定している人は居ないですかね。

2008/01/31 17:13|未分類TB:0CM:3

ホーム 全記事一覧

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。