技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

今日から7月です。

スワップは5,236円になりました。

デイトレ等と比べると、すずめの涙ですが、これでもリスクに見合った額ですので十分です。

1枚当たりのスワップ額も38円から40円になりました。

ありがたや。

スポンサーサイト
2008/07/01 19:20|未分類TB:0CM:0

 

以前、注文を出していたレートに到達したみたいで、ポジションが新規に1枚追加です。

これで、現在の保有枚数は7枚になりました

平均レートは少し上がりましたが2枚にはストップを入れています。

新規ポジション 13.713 と以前から保有しているポジション 13.287 にそれぞれストップ注文13.500を出しておきました。


ですので、レバレッジも7枚だと2.6倍ですが実質は5枚と考えて、1.9倍です。

今後、円安が続けばトレンドに乗って買い増していくつもりです。

買い増し分にはストップを入れますので、実質のレバレッジは上がりません

スワップも 40円×7枚=280円/日 280円×30日=8,400円/月 と増えました





2008/07/04 20:47|未分類TB:0CM:0

 

ランド円上がりましたね。

新規ポジションを14.011で持ちました。

これで保有枚数が、8枚になりました。

ストップ値は前回の13.50から、13.67に設定しなおしました。

この13.67はストップを設定しているポジションの平均レートです。

現在のストップ設定ポジションは、

14.011,

13.713,

13.287 の3枚です。

円安になれば、これらが増えていきます。

現在、スワップは328円/日   9,840円/月

良いペースです。
2008/07/09 17:59|未分類TB:0CM:0

 

円高になってますね。

3つのポジションがストップにかかってしまいました

まあ、またポジションをとればいいだけの話です。

次のチャンスを待ちます。

現在の5枚がノーマルポジション。レバレッジ2倍程度。

今までの8枚がボーナスみたいなものでしたので。

あまり欲張らずにいきます。


2008/07/11 23:40|未分類TB:0CM:0

 

昨日のちょっとした円高のときに、そんなに下がらないだろうと、久しぶりにUSDJPYでちょこっとトレードしてしまいました。

運よく50銭を2回抜くことができました。

またこんなことしてると、「スワップで資産運用」と言いながらトレード中心になりそうで怖いのですが・・・

でもスワップ中心の生活をしていると、決済したくなるときが多々あります。

ほんとトレードの才能がないからスワップ中心でやってるのに・・・

しかし、話は変わりますがくりっく365が高金利通貨を扱うニュースやスプレッドゼロの業者が出てきたりとFX業界は確実に良くなっていますね!!

長く相場にいれば良いこともあるんですね

FXがもっとメジャーになりますように

2008/07/17 18:21|未分類TB:0CM:0

 

今日は、小学校の終業式でした。

子供も明日から夏休みということもあって、ご機嫌です。

1学期は1日も休まなかったのでご褒美として、以前から約束していたおもちゃ(仮面ライダーのベルト)を買ってあげました。

*****************************************************************************

私のFXも今年の目標額に達しましたので、ポジションを閉じることにしました。

スワップで得る分を差益で得てしまいました。まあ、よくあるパターンですけど。

今後は、タイミングを見計らってエントリーしていきたいと思います。

今年はあとは損をしなければ良いので気は楽です。

しかし、FXは難しいですね。永久ポジションのつもりで持っていてもレートが乱降下するのを見てしまうとどうしても含み益のときに決済してしまいます。

だからといって、含み損が大きくなると恐ろしくなり、これまた決済してしまう。(そこが底ですけど)

レートが動かなければ動かないでその平穏になれてしまい、レバレッジをあげてしまう。

なんかすべての行動が破滅に向かっているような・・・・

せめて、「低レバレッジ」だけは守らないといけませんね。^^






2008/07/18 20:49|未分類TB:0CM:0

 

最近、チャートを眺めてます。

というのもてきとうさんのブログを読んでいると、本当にこの方の予測精度の高さに感心してしまい、

どうせスワップ投資をするにしても、てきとうな「底」で仕込みてきとうな「天井付近」で売りたいと思ったからです。

過去の記事を読んでいても、調べてみると感心するぐらい相場の上げ下げを当てています。

現在は原油の下げと米ドルの上げを中期的に予想しています。

(商品先物でも稼いでいるみたいですね)

こういうのが分かると、単なる値頃感で仕込むことがなくなると思います。

例えば、下落トレンドの107円と上昇トレンドの107円では、将来後者の方が安いと言えるわけです。

今までになくチャートってやつに興味がでてきてます


2008/07/25 07:04|未分類TB:0CM:0

 

自分なりに来週のドル円の動きを予測してみます。

<月足>
RCI9は上昇中だが、RCI26と52は下降中、上がっても限定的。
ということはボリンジャーバンド中心線あたりまで?

中心線のレート113円前半

<週足>
RCI26と52は上昇、RCI9は下降中、もうすぐ26と交わりそう。
ということはボリンジャーバンド中心線ぐらいまでは下がったとしても、上昇に転じるか?

中心線のレート104円

<日足>
RCI9と26は上昇中、ただし9は天井付近なのでこのまま張り付くのか下がりだすのかはわからない。
RCI52はゆっくりと下げている。
ということはボリンジャーバンド+1αと中心線の間を持合いか?

+1αのレート108.2円
中心線のレート106.5円

【結論】
上記の各予測を総合すると、週の始めは下げても後半は上昇する。
レートは下げても104円。その後上昇し、中期的には113円台を目指すのでは?

【戦略】
本来はてきとう氏のように60分足、30分足等でエントリーのタイミングをはかるべきなのでしょうが、サラリーマンの私としては低レバレッジの買い下がり手法でいきたいと思います。
104円ぐらいまでは0.5円刻みで買い下がります。

チャートを読めるようになれば、ただの買い下がり手法でさえリスクは低くなります。
大きな流れが下落トレンド時の買い下がりはリスクが高いですが、上昇トレンド時の買い下がりは押し目買いになりますので有効だと思います。かつての私もこの方法で資産をかなり増やすことができました。今更ながら、チャートで大きな流れを読むことの大切さを感じています。




2008/07/26 09:54|未分類TB:0CM:2

 

昨日に引き続き、60分足も分析してみます。

<60分足>

RCI9は下降中、RCI26と52は上昇中。RCI9が反転した時が買い時か?

現在、RCI26を下に突き抜け、その下に52がある状況。

ボリンジャーバンドは+1αのちょっと上。

反転時期が+1αのとき、レートは107.80付近

反転時期が中心線のとき、レートは107.40付近

反転時期が-1αのとき、レートは107.00付近


どこで反転するかはわかりませんが、26と52がそろって上昇中ですので、9の反転を待てば高い確率で上昇すると思われますが。さて、どうでしょう。



2008/07/27 07:34|未分類TB:0CM:0

 

今、帰宅しました。

さっそくチャートでドル円60分足を見ると、

RCI9が下落して反転が間近です。
でもRCI26が下を向いてしまいました

これはいったんRCI9が天井まで上がるのを待ってからショートで入った方が安全ですかね。

昨日、予測した時点では、ここでロングするはずだったのですが・・・

RCI26の動きが予想外でした。

あせらずに待つことにします
2008/07/28 17:42|未分類TB:0CM:0

 

おはようございます。

昨日はドル円はポジションは取りませんでした。

その代り、ポンドドルをロング、ユーロ円をショートで取りました。

ポンドドルは含み損が3000円になった時点で損切りしましたが、その後上昇しましたので悔しい思いをしました。

ユーロ円は今朝、利益確定で3700円取りました。

ほぼトントンでしたので良しとします。

しかし、大きな流れを読んでいたのにポンドドルは含み損が膨らむとあたふたしてしまいました。

この辺が反省点です。

トレード回数を増やして、もっと感覚を養いたいです。

しかし、このテクニカルは使えますね。

トレードにハマりそうです。(ブログの趣旨と違ってきてますが・・・



2008/07/29 06:47|未分類TB:0CM:0

 

帰宅してからチャートをチラチラ見ながら、エントリーの機会を窺っているのですがなかなかドル円が良い形にはなってくれません。

まあ、当然ですけど・・

それで、ついほかの通貨で安易にエントリーしてしまい、結局損切り・・・

-7pips


過去のチャートでシミュレーションするのと実際リアルタイムでするのとはかなり違ってきますね。

シミュレーションは結果を知ってますので、都合のよいように考えていたみたいです。

やはり、初心者はRCIが3本揃うまでは待っている方が無難ですね
2008/07/29 22:04|未分類TB:0CM:0

 

RCI3本線を見ていると、相互に関係し合っているのがよくわかります。

そして、その3本の関係がチャートの山や谷の強弱を見事に反映しているのです。

RCI9RCI26RCI52 の順に周期が早く、角度も鋭角です。

RCI9が上がるときはローソク足も上昇します。

それにRCI26が追随すれば、より高く上昇します。

さらにRCI52が追随すれば、さらに強く上昇します。

面白いのは、同位置から3本が出発しても最初に反転するのはRCI9です。

となるとRCI26RCI52が上昇中にRCI9が下落を始めるわけです。

これが押し目です。

RCI26RCI52が影響して、たいして下落していません。

そして、RCI9はお情け程度に下げてまた反転するのです。

このときRCI26は天井付近、RCI52も真ん中程度。

今度も強い上昇を描きますが、次の反転はRCI9RCI26が近いタイミングになるので、強い下落が始まるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さらに、こういった動きを月足・週足・日足・分足のそれぞれがリンクしているのです。

この手法を発見し、ブログで公開したてきとうさんは凄い方だとつくづく思います。

私は今まで「損切り」や「テクニカル」を避けて、必勝法を探してきました。

しかし、私の勉強不足なのか、実践してみてうまくいったものはほとんどありません。

この手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)は、勉強すれば自分のものにできるのではないかという予感?があります。

チャート予測と実取引はまた違うものでしょうが、なんとか利益を出せるようにがんばります!!




2008/07/30 17:29|未分類TB:0CM:0

 

【月足】
かなり強い上昇トレンドでここまできています。
RCI9・26・52は天井に張り付いていますがRCI9が下を向いています。
そろそろ転換時期に来ているのかもしれません。

【週足】
RCI52は天井に張り付いたまま。RCI26は下を向いています。RCI9は角度をつけて下降中。
これから当分は、売りから入るのがリスクが低くて良策かな。

【日足】
3本とも下降中。RCI9はもうすぐ底。そろそろ反転か?

【60分足】
RCI52は下落中、RCI26は底にタッチして反転後上昇中、RCI9は下落中だったがRCI26と52がクロスした地点で反転。上昇中。

【結論】
上昇トレンドからいよいよ下落トレンドに入ったと言っても良いのでは。60分足の形が整えばエントリー態勢をとります。

【注意点】
日足のRCI9は反転が近いので観察必要。


2008/07/30 18:53|未分類TB:0CM:0

 

今、帰宅してびっくり!

今朝、始値でショートしていたEURUSDが上昇!?

含み損が4千円超えています

60分足を見てみると下落中のRCI9が11:00に反転しています。

同様に横ばいだったRCI26も上昇中。

底に張り付いてたRCI52も13:00から上昇を始めています。

これは、3本とも上昇中なので、まさに「買い」の状態じゃないですか!

ただ、希望を言えばRCI9はそろそろ天井で反転しそう。

日足を見ても3本とも下降中。

週足も昨日、書いたとおり。

中期的には下げそう・・・

悩みますねー。素人が下手に損切るとこのあと下がるような気がするし。

だからと言って、「間違えたと思ったらそのときが損切り」とも言うし。

今日は、友人との飲み会が入っていてこれから出かけるんですよ。

おそらく帰宅は午前様かも。うーん。。

日足、週足を信じてホールドでいきます!!^^;



2008/07/31 18:00|未分類TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。