技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

帰宅してちょうど60分足でRCI9が上昇していたので、戻り売りを仕掛けました。

小刻みに3回ほどトレードしました。

計25pipsの利益。

しかし最初のポジションを現在(22:23現在)まで保有していれば倍以上の利益でした。

利益が小さくなった理由は、決済を5分足で判断したため。

小さな戻り(ぶれ)のときに手仕舞ってしまいました。

最後まで60分足を見ておくべきでした。

………………………………………………………

これからはエントリーし辛いところです。

60分足を見るともう少しで3本が-80以下に揃いそうです。

しかし、そこでエントリーすると反転するどころか、そのまま下げを強める可能性も高いです。

RCI9がいったん上がるのを待ってショートが無難かもしれません。

もしくはRCI9が上がった時点で他の2本も上を向いていたら、またRCI9が下がってからロングをすると安全でしょう。

そのタイミングは明日になりそうなので、今日はここらで寝ることにします。

スポンサーサイト
2008/09/01 22:39|未分類TB:0CM:0

 

おはようございます。

一度、4時過ぎに起きたのですがRCI9が上昇途中でしたので待っていてもすることがないと思い、

二度寝しました。

現在もまだ上昇中ですね。

出勤前にエントリーまではチャートを見ながらしたいところです。

………………………………………………………・・

話は変わりますが「量稽古」という言葉があります。

あの絵画で有名なピカソは生涯におよそ13,500点の油絵と素描、100,000点の版画、34,000点の挿絵、300点の彫刻と陶器を制作したそうです。

これらの作品を生まれてすぐに制作に取りかかったとしても、毎日4点以上何かを作り続けなければ間に合わない計算になります。まさに圧倒される数字です。

これほど、稽古すれば誰でもある程度の実績は残せるのではないでしょうか?

FXでも同じことが言えると思います。

てきとうさんだって、あそこまで到達するのにはあらゆる経験を積んできたからにほかなりません。

そう考えると、デイトレやスキャルを一生懸命に取り組むことは他人の何倍ものスピードで経験を積めるのでは?

そして、それから自分のスタイルを確立しても良いのではないかと思います。

独り言ですが、ふと思ったので備忘録として残しておきます。


2008/09/02 06:21|未分類TB:0CM:0

 

EURUSDショートでエントリーできました。

22pipsゲット!

朝から幸先良いです。

では、行ってきます


2008/09/02 07:46|未分類TB:0CM:0

 

EURUSD下げましたね。

日足が3本とも-80以下になりました。

ここからさらに下げるのか、それとも反転するのか?

週足のRCI9も-98以下になりました。

いったん反発してもよい頃合いではありますが。。


2008/09/02 19:59|未分類TB:0CM:0

 

昨日はチャートを見ていたのですが、なかなかエントリーし辛く、

久しぶりにドル円でエントリーしたのですが反対に動いてしまい-25pipsの損切り。

その後、またEURUSDでちょこちょこ5分足でトレードし、なんとかトータルで+13pipsで終えることができました。

今回の教訓としては、無理してエントリーしても利益はほとんど得られないということでした。

さて、今朝のチャート60分足を見ますといったんRCI9が上昇してまた戻っている最中です。

RCI26も少し上を向きました。

RCI9が-80以下になったときにエントリーしようと思います。
2008/09/03 07:17|未分類TB:0CM:0

 

またやってしまってます。

今日は、20時過ぎの帰宅で60分足チャートを見るときれいな下げトレンド。

「これはどこで売ってても下手に損切りしなければ利益がでるんじゃないか」

と思ってしまい、つい深く考えずに1.4420でショートエントリー。

食事を済ませ、入浴し、子供とテレビゲームして、今パソコンの前でチャートを見てびっくりです。

現在、1.4480付近を上昇中・・・・・・

まったく、何をやってるんでしょう。。。

しかし、今は損切れませんので次の波で下がってきたところを損切りします。

(先週も同じことをやってたよなあ・・・)

2008/09/03 22:52|未分類TB:0CM:0

 

まだまだ下げそうなんですよねぇ。

日足は大底に近いけどまだ上昇はしないかな?という希望的観測。

レートは夜中に上げ下げがあったみたいですけど、あまり変わらず1.4480近辺。

もうちょっと粘ってみます。
2008/09/04 07:57|未分類TB:0CM:0

 

昨日持ったEURUSDのショートは、なんとか損失を出さずに逃げ切ることができました。

運が良かっただけですね。途中はほんと心臓に悪かったです。特に夕方くらいの上昇はヒヤリとしました。

こんなトレードを続けていては駄目ですね。

いつまで経っても確実な損切ができないし「損大利小」になってしまいます。

まず「自分の中でルールを作り、そのルールが実践に通用するようにカスタマイズしていく」

そんな作業をやっていくことが、今の自分には必要なのかなと思います。

今回、損切を外した心理を分析しますと

①ストップにかかったあとにあらかじめ予想した方向に動いていった。

②RCIで大きな流れは読めるようになった。

③ボリンジャーバンドの2σに到達することがまれである。(パソコンの前にいるとき)

④損失を出したくない、早く儲けたい。


以上のようなことが損切を外しておいても大丈夫なのではないかと思うようになった理由です。

そこで、今の自分に不足しているものを上げて見ますと、

①損切を設定する

②エントリーポイントまで待つ


突き詰めれば、この2点なのかな。シナリオはある程度描けるようになりましたし。(あっているかどうかは別として)

そうなると、次の作業は、1週間で負けても良い額を先に決めたいと思います。でないと今の自分は利益を先に想定してますので。

よく2%という言葉を聞きますので、8千円とします。

これを10回エントリーできるとして1回の負け額が800円になります。

次に損切幅ですがEURUSDは40pipsくらいは欲しいです。となると通貨数は2000通貨になりますね。

決まりました!MYルール。以下に掲げます。

①1週間のエントリーは10回以下(1日平均2回までなのでこれでエントリーをむやみやたらにしなくなるでしょう)

②ストップは40pips必ず設定。(これよりも早く損切るのはありです)

③1週間の負け額は資産の2%以下とする。

④リミットは設けずRCIの頂点or底で決済。


まずは以上のルールで行きたいと思います。これで1週間の負け額はMAXで8千円までです。

始めはMAXに近くても、徐々に減らしていければと考えています。

さらに上記のルールはこれからの経験で学んだことを盛り込みカスタマイズしていくので、精度を上げていきます。

ルールは守りますが、変更はありです。

良い負け方を心がけてトレードしていきます。「量は質に転化する」という言葉のとおり経験を積んでいきます。

頑張ります
2008/09/04 22:01|未分類TB:0CM:0

 

昨日の深夜から今朝にかけて、暴落来ましたね。

しまった、こんなことならEURUSDのポジション持っておくべきだったな。

しかし、こういうときに利益を上げれると損小利大が実現しそうですね。

まあ、利益は上げられないにしても、今まではスワップ取りで逆の立場にいたので、こういう普通の状態で暴落を迎えられるのも成長した証拠です。

チャートさまさまです。

今週もあと今日を残すのみです。今のところ、今週はなんとかプラスですのでこのまま終わりたいところです。

今日の夜から昨日作った「MYルール」を実行していきたいと思ってます。


2008/09/05 07:33|未分類TB:0CM:2

 

昨日はさっそくルールとおり2000通貨でエントリーして40pipsのストップを設定。

2度ともストップにかかってしまいました。

雇用統計の日だったことを忘れていて、ひげにやられました。

ちょっとポジションが小さいこともあり、雑だったかなぁ。

今週もいろいろありましたが、プラスで終えることができました。

+4,680円でした。

計算してて自分でも意外でした。

トントンぐらいかなと思っていたので・・・

来週もプラス目指して頑張ります。

週末は検証に充てたいと思います。
2008/09/06 06:46|未分類TB:0CM:0

 

今回の下落も先週末に予想はしていたんです。(ここまでの暴落は思っていませんでしたが)

RCIのおかげで方向は当ってはいるんですが利益はほとんど出ていません。

これはどういうことなのか、『予想』とは「ストップなし、リミットのみ」のトレードのようなものでリスク管理(ストップという制限)はありません。

しかし、実際トレードになればリスク管理が最重要項目になるため、途中、雲行きが怪しくなれば結果的には予想した方向に動くとしてもストップを設定・もしくは損切するべきです。

今週、私はそれを身を持って、体験しました。

******************************************
先週、損切貧乏になっていた私は、週末にチャートを眺めているうちに『週足のローソク足が下向きになるだろうと予想しているのなら、

最初から始値でショートし、後は土曜の早朝までほったらかしで良いのではないか』と思いました。

実際には始値では建てませんでしたがそういう考えが脳裏にずっとあったんです。

それで水曜日にちょっと戻したところで軽い気持ちでショートしました。そのまま画面を見なければ良かったんでしょうが、途中経過は気になるもので上昇し始めたレートをみるにつけ「ストップを設定すべきだった」と悔やみました。

その後、値動きが持ち合いに入り含み損がゼロに近いところまで来ると、欲がでてしまい建値に置いてあった指値を10pipsほど下にずらしました。

ところがそこで反転してまた含み損が膨らみ始め、

「しまった。建値のストップは動かすべきでなかった。利益よりも損失を出さないことが大切なのに」と悔やんでしまったのです。

そして、建値に指値を戻した後は、私が眠ってるうちに暴落が起きてました。

「しまった。指値は外して置けばかなりの利益だった」と思う羽目に・・・・

******************************************
結局、これだけあたふたしながらもトントンで済んでいるのですが、これでも結果的に「下げ」というトレンドは的中しているのです。

だからといって損切しないほうが良いという結論にはならないと思います。

何が言いたいかというと『予想』は都合の良いときで仕切れば的中したとしてもよいですが、

『トレード』はエントリーからリミットまでの一連の作業で完結するのですから、しかも『ストップ』というリスク管理も加味しなくてはいけません。

その辺が過去のチャートを見て簡単そうだなと思っていても、実際のトレードには『技術』がいるわけです。

今回、それを強く感じました。そして私はトレード技術がゼロだということも。

トレード技術を身につけるには、裏技を探すのではなく、経験を積んでいくことで身に着けていくしかないと思います。

そして、今はそれを身につけることにワクワクしています。
2008/09/06 10:30|未分類TB:0CM:2

 

昨日、本屋で立ち読みしていたら『FX攻略.com』という雑誌を見つけ結構、参考になることが書いてあったので思わず購入してしまいました。

印象に残った記事としては、

「ストップロスの入れ方」
「ユーロドルの取引がもっとも自然」
「売りか買いはどちらかで」
「目先の予想の方が予測し易い」
「ロスカットは本当に間違いだと確信したとき」
「為替相場ほどテクニカルで分析することが重要な相場はない」
「スポーツと同様に得意技を磨くことが重要」
「常に上げ下げを繰り返すのが為替相場だからチャンスはいくらでもある」
「毎日の取引で相場の流れはつかめるようになる」
「北辰物産のチーフアナリストの方もRCIとボリンジャーを得意としている」


以上、昨日入力した知識を出力させてもらいました。

2008/09/07 11:45|未分類TB:0CM:0

 

おはようございます。

また1週間が始まります。今週はルールを守り、損失額はしっかりと限定させていきたいです。

昨日はてきとうさんのブログにストップロスについて、質問してみました。

てきとうさんは小さな利益が取れるときにはエントリーせず、大きな利益が見込める場合のみエントリーしていたそうです。

実質、10回に1回利益が取れればトントンになる計算だったらしいのです。

ただでさえ高勝率の方がエントリーにもそれだけ万全を期してたんですね。

まさに脱帽です^^

私もエントリーは10回/週以下で考えています。損小利大を心がけます。


【最大損失額 -8,000円 エントリー可能数10回】

2008/09/08 05:56|未分類TB:0CM:3

 

今週は、1週間で40pipsのストップ(2000通貨)を10回分ということで考えています。

ルールを守ればこれ以上の損失は出ません。

しかし、見方を変えれば1週間で400pipsまでは損失を出しても良いわけです。

400pipsもあれば、1週間で1回ここぞというところでエントリーすれば40~50pipsは取れそうな気がしますね。

それで先週と同じ結果を得られますので今の私には充分な結果です。


そこで例えばリミットも同じ40pipsとして、考えてみます。

■1週間に10回エントリーした場合

3勝7敗   -160pips
4勝6敗   -80pips
5勝5敗    0pips
6勝4敗    80pips
7勝3敗   160pips

だいたいこの辺で収まるのでしょうね。

 
■1週間に5回エントリーした場合

1勝4敗   -240pips
2勝3敗   -80pips
3勝2敗    80pips
4勝1敗   240pips

だいたいこの辺で収まるのでしょうね。(80pipsにしてますが40pips×2倍の資金という意味です)


5回エントリーの方が1回あたりの投資資金が大きくなりますのでハイリスクハイリターンに見えます。

しかし、回数が少なくなればそれだけエントリーを吟味していることになります。

(RCIで言えば3本とも同じ方向のときのみエントリーとか・・・)

となれば勝率はエントリー回数が少ないほうが高くなります。(高くなるはずです!!^^)

そうなると、エントリー回数を減らすことは負ける回数を減らす行為につながることになります。

ただし、『経験を積む』という意味ではエントリー回数を増やした方が相場から学ぶ回数は増えます。

今の私は修行中の身ですのでその辺がジレンマです。(なるべく痛い目には会いたくないですけど。。。)

ただこういう発想も今までの経験から来ていますし、またてきとうさんのブログでも

『投資に対して費やす時間は、情報分析時間99%以上、ポジション取りと利益確定に要する時間は1%以下で十分なのです』
と述べてます。

素人は(私も含めて)まずエントリー。それから「どうしよう」と右往左往してしまいます。

エントリー回数を減らすということは、決してチャートを見る時間を減らすということではありません。

常にチャートを監視し、『そのとき』を待つのです。

ついエントリーを逃したくないと思ってしまいがちですが、

「エントリー(チャンス)を逃すこと」は「エントリーを失敗すること」とはまったく違います。

でも素人はエントリーを早くしたいので、そういった面でもリスクを抱えているんじゃないでしょうか。

でも損切を覚えれば、何度も負けることによってエントリーに対して慎重になっていくのかもしれません。

どちらにせよ、今の私は相場に揉まれて『技術』を高めていくしかありません。

その手段として、エントリー回数を少なくするということであればそれもありなのかなとも思います。

当分は目の前の利益を得ることよりも、『技術』を高めることに重きを置いていきます。
2008/09/08 17:52|未分類TB:0CM:2

 

帰宅してからチャートを見てます。

チャンスは15時~16時ぐらいにありましたね。

現在、60分足でRCI9が-90近くまで来ていますけどRCI26とRCI52が下を向いていますので、

反転したとしても大きな上昇にはならないでしょう。

できれば、いったんRCI9が80以上に上昇して、そのときにRCI26がまだ下を向いていたらエントリーしたいところです。

ただその前に寝てるかも。

そう考えると今日は1回でもエントリーができれば御の字ですかね


2008/09/08 19:25|未分類TB:0CM:0

 

おはようございます。

昨日は早めに寝ました。

EURUSDはあまり戻さずに下げてますね。

せっかく早起きしたのでスキャルをしてみます。

5分足で1.4118でショートしました。

【理由】
15分足でRCI9が90以上
5分足でRCI9と26が80以上

5分足のRCI52が上を向いているのが懸念材料だが。。

追記

下がりそうにないので撤退。

【最大損失額 -7,628円 エントリー可能数9回】
2008/09/09 04:34|未分類TB:0CM:0

 

1回目撤退の後、1.4145でロング。

【理由】
60分足でRCI9が上向きに反転。RCI26が-80以下。
5分足でRCI52が上昇中。RCI9,26は天井に張り付き。

【最大損失額 -7,628円 エントリー可能数8回】

追記 18:35

1.4125でストップにかかってました

もっと慎重にエントリーしないと。。。

【最大損失額 -7,365円 エントリー可能数8回】
2008/09/09 08:02|未分類TB:0CM:0

 

3回目のエントリー
1.4192でショート。

【理由】
15分足でRCI9、RCI26が-90以上。

【結果】
建値決済

【最大損失額 -6,565円 エントリー可能数7回】

4回目のエントリー

再度1.4188でショート。

【結果】
1.4169で決済 +19pips

【最大損失額 -5,355円 エントリー可能数6回】

少しですけどようやくとれました。ホッ
2008/09/09 20:51|未分類TB:0CM:0

 


今日は2度ロングでエントリーしましたが、2度とも建値決済で終了。

ちょっと欲張ってしまいました。。

これから妻のオークション作業を手伝いますので、今日はこれで手仕舞いです。



【最大損失額 -3,776円 エントリー可能数4回】
2008/09/10 21:14|未分類TB:0CM:0

 

おはようございます。

今週も今日と明日を残すのみ。あっという間ですね。

FXのおかげでWEEKDAYが大切な時間になりました。

土日もそれはそれで大切ですけど。。

今週は今のところ、ルールどおり取引しています。

負けを先に考えて、最大損失額を表示していますので、トントンでも1回のトレードごとに

800円ずつ増えていきます。

ロスカットも40pipsよりも先に切れば、増えます。

おかげで損切りが早くなりがちです。。

その影響なのか、利益はほとんど出ていません。

まあ、今の私のトレード技術ではロスカットを広げたからと言って利益は増えないでしょうが。

まずは『負けない』ということが大切なので、このスタンスは続けていきたいと思います。

次の段階では『エントリー』にこだわりたいと考えています。


2008/09/11 05:53|未分類TB:0CM:0

 

今日は10分足でエントリーしました。

フライングを防ごうと、1本陰線ができてからショートしたものの、RCI9が反転。

損切りました。-330円。(-15pips)

【最大損失額 -3,306円 エントリー可能数3回】

2008/09/11 21:35|未分類TB:0CM:0

 

先ほど、損切りした後にまたショート。

今度は取りました!

+854円(+40pips)

【最大損失額 -1,652円 エントリー可能数2回】

損小利大できてることがうれしいです。。

今週の最大損失額もかなり減りました

2008/09/11 22:31|未分類TB:0CM:0

 

前からやってみたいと思っていた『ブログパーツ』を貼ってみました。

難しいのかなと思ってましたが、意外と簡単でした。

『心理バロメーター』はEURUSDが欲しかったのですが、無いみたいですので

ドル円とユーロ円で我慢することにしました。

これで少しはFXブログらしくなってきたかなにっこり


2008/09/12 08:13|未分類TB:0CM:2

 

今日は仕事は休みです。 4連休です。

さっそくチャートを見てると、10分足でRCI26が下を向いている状態で、RCI9が80%を超えました。

1.4025でショート。

結果、40pipsゲットしました!!

2連勝です


【最大損失額 +45円 エントリー可能数1回】

ついに残りの1回を負けても今週のプラスは確定しました
2008/09/12 10:29|未分類TB:0CM:0

 

今週最後のエントリー。

1.4092でショート。→ 1.4107 でストップ。

-317円。

まだいいだろうと子供にパソコン使わせてて、あわててエントリーしたのが敗因です。

負けるべくして負けてますね。

しかし、トータルはプラスで終えることができました。

負けトレードからもいろんなことを学びました。

来週も続けていきます。

【今週の全エントリー】

①-428円 ②-537円 ③0円 ④+410円 ⑤0円
⑥0円 ⑦-330円 ⑧+854円 ⑨+876円 ⑩-317円

勝ち数 3回 2,140円(平均713円)
負け数 7回-1,612円(平均-230円)

損益 +528円


2008/09/12 20:31|未分類TB:0CM:0

 

昨日は、久しぶりに本棚で眠っている本をいくつか読みました。

その中から印象に残った言葉がありました。

『負ける金額を減らす方法は負けなければ見つかりません。ひとつの負けトレードを大事に扱ってください。トレーダーは「負け」からしかレベルアップできないのです』

『勝者は敗者に比べて、1回あたりの負けトレードの損失額が圧倒的に小さいのです』


以前にも読んだことがあるのですが、今回は読んでて思わず「うんうん」と頷いてしまいました^^

それだけ、以前の私の考え方と今とでは投資に向き合うスタンスが変化してきているのかもしれません。

そうなんですよね。これだけ大切な言葉が自分の本棚に眠っていたなんて・・・

私は宣言します!来週もきっと負けます!^^;

今週も10回トレードして7回負けました。(勝率3割)

でもその「負け」という勉強代を割安で買わせていただきます。

今まで、○十万円という値段で買っていましたが、今週は平均230円で買いました。

まさにバーゲンセールです!しかもその値段は自分で設定できます!

ここはきっと避けられないのでしょうから、なるべく安く負けるが勝ちです。

代わりに「経験」を得られますから。

来週も全敗で10000円以内です。

負けの幅を以下に減らしていくか、その作業に没頭したいと思います。

「負けなければ、資産は増えていくもの」

この言葉を信じて、実践していきます


2008/09/13 06:05|未分類TB:0CM:2

 

ブログのサイドバーを充実させました。

特に「MYルール」を掲げました。

これで、常に意識することができます
2008/09/14 08:35|未分類TB:0CM:0

 

今週、特に守りたいルールがあります。

それは、

⑤利益が大きく取れる場合にのみエントリー。(小さな利益は取りにいかない)

⑥「負けトレード」は、必ず原因を突き止めた上で、記録しておく。


の2つです。

他の4つに比べて、この2つはおろそかになりがちです。

特に慎重に取り組む必要があります。

具体的には、

⑤については、60分足(or30分足)で利益が見込めるときに、10分足でエントリーする構えでいます。

⑥については、あとから反省ができるようにエントリー後にチャート画像を保存して、そのときのエントリー理由をメモする予定です。


この2つに取り組めば、負けたとしてもまた来週に繋がるのではないかと思います。

今は、”偶然に勝つこと”よりもたとえ負けても”正しいこと”にこだわりたいです。

それを重ねていくしかないと思ってます。

さあ、今週もがんばるぞ!!

2008/09/15 05:24|未分類TB:0CM:0

 

今週1回目のエントリー

なかなか押し目が来ない中、10分足でRCI9が-90に到達。

RCI26と52はそれぞれ+94、+85。

これは上昇するだろうと、1分足でタイミングを伺いました。

するとレートがスルスルと急上昇。

思わず1.4428でロング。

その後、反転。。。

あっという間にロスカット。-855円

やられました。 ロスカットにかかった後もまだ下げてます。

【最大損失額 -8,055円 エントリー可能数9回】

何が悪かったのかをこれから検証します。

追記)
とりあえず2つ原因がわかりました。
①60分足では3本とも90以上でいつ下落してもおかしくない状況だった。→10分足のRCI9が-90以下だからといって、すぐに反転するとは限らない。
②天井or大底に3本が張り付いた状況は、反転後大きな波が来るチャンスなのですが、反転時期が難しく、今の私にはリスクが高いです。手は出さない方が良いです。

2008/09/15 13:51|未分類TB:0CM:0

 

今週2回目のエントリー。

ユーロ円でエントリーしました。

150.018でショート。

149.558で利食いました!!  +920円

今度は順張りができました


【最大損失額 -6,335円 エントリー可能数8回】

今日は、これでエントリーは終わりです。

目も疲れましたので、ゆっくりします

2008/09/15 19:50|未分類TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。