技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

週末は、前記事のとおり読書に充てました。

大変、勉強になりました。書籍としては高額でしたが、それ以上の価値はあると思います。

もちろん今まで私が読んだ投資本の中でも、ナンバー1です。

まったくの初心者よりも、ひととおり経験していて、なかなかトレードがうまくいっていない人には大変参考になる本だと思います。

私は本を読むとき、刺激を受ける言葉などはノートにメモするようにしているのですが、この本はメモしたい言葉が多すぎて途中で止めたほどです。^^

大事なことがぎっしり詰まってますので、ノートを見るよりこの本を見た方が早いです。

この本を読んだからといって、すぐには結果には結びつきませんが、トレードで失敗するたびにこの本を読めば失敗の原因が載っていますので効果的だと思います。

そういうふうに失敗を減らしていく作業が、これからの私の目標になりました。

ということで、さっそく今週のトレード開始。

ユーロ円

128.083(S) → 127.012  +107.1pips

1000通貨でしばらくは、トレードしていきます。

スポンサーサイト
2008/11/03 18:15|未分類TB:0CM:0

 

127.503(S) → 127.802  -29.9pips

本日の合計 +77.2pips

今週の最大損失額 -30pips×8回 + 77.2pips =-162.8pips

千通貨ですので、今週は最悪でも1628円の損失で済みます。

このようにして1週間の損失額を限定してやっていく方法が精神的に楽です。

「負けが前提」ですので、それを減らしていく発想です。

今までは、上級者になるためには「自分に不足しているものを身につけることが必要だ」と思っていたのですが、どうもそれよりも「自分の中にあるトレードの妨げになるものを減らしていく」方が近道なのではと思ってます。
2008/11/03 20:26|未分類TB:0CM:0

 

60分足の流れを見るとロング。
しかし、RCI9が天井に来ているため、いったん押し目を作りそう。

そこでショートしてみました。

126.713(S) → 127.002  -28.9pips

いったん、含み益が出る場面もありましたが、結局はストップにかかりました。

やはり、大きな流れに乗ることが大切。

あと1回トレードできますが、次は押し目をきっちり待ってロングで行きたいところ。

チャンスが来るまで、トレードはしないように我慢我慢。。

【今週の最大損失額 -162.8pips+30pips-28.9pips=-161.7pips】

2008/11/04 22:27|未分類TB:0CM:0

 

④129.378(S) → 129.657  -27.9pips

⑤126.958(S) → 127.117  -15.9pips

⑥127.524(L) → 127.213  -31.1pips

計                 -74.9pips

【今週の最大損失額 -146.6pips】


連敗中ですが、めげずにがんばります。。
2008/11/05 21:19|未分類TB:0CM:0

 

⑦125.988(S) → 126.297  -30.9pips

⑧126.495(S) → 126.195  +30.0pips

計                  - 0.9pips

【今週の最大損失額 -87.5pips】

今日は1勝1敗でトントンでした。。

2008/11/06 22:04|未分類TB:0CM:0

 

⑨123.682(L) → 123.398  -28.4pips

⑩124.578(S) → 124.877  -29.9pips

今週の結果 -85.8pips(勝ちトレード +137.1pips、負けトレード -222.9pips)

今日も中途半端なところでエントリーしてしまいました。
トレンドに乗りたい、乗り遅れてはいけないという気持ちが強くて結局フライング・・・
ていうのが負けパターンになっています。

「ここだ!」と思ってエントリーした箇所から30pipsも逆に動くのは問題ですよね。
週末は、ゆっくり負けパターンを考えます。
2008/11/07 23:04|未分類TB:0CM:0

 

週末は、チャートと自分のトレード結果を見比べてました。

負けパターンがわかりました。
①日足、60分足の流れと逆向きでのトレード
②5分足や1分足のみでのトレード

上記のケースで負けています。

やはり、流れに沿ってトレードしているときはストップ幅をよほど短くしない限りはストップにかかりませんので、利益が出易いようです。
分かっているんですけどねぇ。それができていない。

それと、②はやはり毎日トレードしたいってのが原因です。もう、この考え方は改めないと先に進めないようです。先週のトレードにしても、難しい相場でトレードしてますし・・・
そして、5分足はRCI3本が同方向に進んでいる以外は手を出さないようにしないと。
RCI見ていて、途中でカクッと曲がったりがあるんですよね。そういうのに、しょっちゅうかかってます。

そこで対策として、

①60分足と日足のみしか通常は見ないようにする。
②エントリーしてもよい形になって、5分足を解禁。

そのようにしたいと思います。

このルールもどこまで守れるかわかりませんが・・・


2008/11/09 19:33|未分類TB:0CM:0

 

また1週間が始まりました。

今週もルールをしっかりと守り、経験を積んでいけたらと思います。

ここのところ、勝てる気がしません。^^;

正直、負けなければいいという感じです。一時期のはまっていた状態からすると、ちょっと落ち着いてきました。

ということで、今日のトレード。


①ユーロ円 127.705(S) → 128.012  -30.7pips

②ユーロ円 128.015(S) → 127.932  + 8.3pips

【今週の最大損失額 -262.4pips】

以上で、本日は終了です。


2008/11/10 22:02|未分類TB:0CM:0

 

③ユーロ円 121.895(S) → 121.832  + 6.3pips

④ユーロ円 121.548(S) → 121.697  -14.9pips

⑤ユーロ円 122.142(L) → 122.642  +50.0pips


【今週の最大損失額 -131.0pips】

久しぶりに50pips取れました。浮かれることなく、淡々とトレードしていければと思います。


2008/11/12 21:12|未分類TB:0CM:0

 

⑥119.763(S) → 119.752  + 1.1pips

⑦119.874(L) → 120.000  +12.6pips

【今週の最大損失額 -57.3pips】

今日はマイナスがありませんでしたので、それで十分です。
最近、トレンドラインを引くようになりました。(遅ればせながら)
少しずつでも進歩していきたいものです。

2008/11/13 20:54|未分類TB:0CM:0

 

⑧124.887(L) → 124.973  + 8.6pips

⑨124.798(L) → 124.298  + 50.0pips


【今週の最小利益額 +61.3pips】

今朝、トレンドが生じてましたので、ロングで小幅利益。
その後、ショートで50pips取れました!

今週はあと一回、トレード可能です。
その1回を負けても、プラスで終われそうです。ひとまずほっとしてます。。
2008/11/14 17:40|未分類TB:0CM:0

 

⑩123.305(S) → 123.092  +21.3pips

今週はトータルで+112.6pipsでした。

千通貨ですので、勝っても負けても大したことないのですが、やはり勝つと気分が良いですね。

今年もあとひと月半になりました。

来年にはレバレッジを上げていきたいと思ってますので、このひと月半が勝負だと思ってます。

2008/11/15 16:23|未分類TB:0CM:0

 

ストップの位置については、今までエントリーしてから○○pipsとしていました。

本を読んで知ったのですが、それではストップにかかって当たり前みたいです。

「ストップを入れてはいけない場所は、トレンドライン、移動平均線、前の高値安値・・・・等基準となる数字などのテクニカル水準の近く」とあります。

こう考えると、ストップの位置を先に決めて、そこから損しても良い値幅でエントリー位置を決める。
そういったトレードができるようになると、無謀な?エントリーが減るのかなと思います。

「相場の通常のトレーディングレンジの外側」におくことが望ましいのですが、このレンジは、ボラティリティであり時間帯によって変化してきます。一定ではありません。
ボリンジャーバンドの幅が広がるのもそうです。

あ!!そこまで考えて、気づいたんです。
てきとうさんのRCIとボリンジャーバンドの手法は理にかなっているってことを。

ボリンジャーバンドとは、
「-1σ」~「+1σ」の間に値が存在する確率は68.3%
「-2σ」~「+2σ」の間に値が存在する確率は95.5%
「-3σ」~「+3σ」の間に値が存在する確率は99.7% と定義されています。

2σで反転する確率はかなり高いのです。私は、RCIのみを重視する傾向があり、結構この高確率のバンド内でエントリーとストップを設定してました。
3σやその外にストップを置くことを前提としたエントリーができるようになれば、ストップにもかかりにくくなるのではないでしょうか。
値がどの方向に動いていくか(トレンドの方向)を誤っている時がストップということになります。
そうなれば、「トレンドの方向はあっていたのに、ストップにかかってしまった」ということが減ってくると思います。

トレンドラインや高値安値を意識していなかった私にとっては、この「ボリンジャーバンドの2σで仕掛ける」だけでも、かなりのリスク低減にはなっていたのですね。奥が深いです。。


2008/11/16 16:55|未分類TB:0CM:0

 

どうやら、かぜを引いてしまったみたいです。昨日はチャートは見てましたがトレードは休みました。

さて、今週は自分なりにテーマを持ってトレードに取り組んでいきたいと思います。

それは、『自信のあるトレードのみエントリー!』

勝ち負けは別として、今の自分はどのくらいてきとうさんの手法を理解しているのかを量るためにもやってみようと思います。

数ヶ月トレードしてきてわかったことは、過去のチャートを見たときとリアルタイムでチャートを見たときでは別物に見えることです。(経験不足かもしれませんが。)

それを補う為には、やはり日々トレードしていく、もしくはチャートを見ていくことが大切です。
そういった積み重ねが、見極める目を養うってことなのかなと。。。

自分を試す為にも、『自信のあるエントリー』を心がけてみたいと思います。

1日1回も無いかもしれませんが。

①ユーロ円 122.051(S) → 122.034  +1.7pips
(エントリーは正解でした。その後、120.997まで下げました。ストップを上げるのが早かった。。)



2008/11/18 20:47|未分類TB:0CM:0

 

風邪をこじらせてしまいましたので、今日は休みを取っています。
小学生の息子も熱があるため、学校は休ませました。
*****************************************
良い機会なので、自分のブログを始めから読んでみました。

気づいたことが、2点ありました。

①チャートと記事を比較してみてみると、大きなトレンドが発生していたときは意外と勝っている。
逆に言えば、トレンドが発生していないときにも、無理に勝負していることが多い。そのときは、気づいていない。
②最近の記事では、予測を止めている。


①については、「何処で入るかのエントリー」にこだわるよりも、「今日すべきかどうかのエントリー」にこだわるべきなのかなあと思いました。

②については、「準備」をするためにも自分なりの予測はしていくべきだと思いました。
RCIを見ていたら分かるのですが、波が重なるときにトレンドは発生します。
ですので、月足から日足ぐらいまではいつぐらいに重なるのかを把握しておく必要があります。
それを頭に入れた上で、60分足から5分足でエントリーすべきかどうかを決めていく。
そういう準備が必要ですし、今の私にはできていません。
今の私は、頭の中がリセットされた状態で、定刻になったらチャートを見て「さあ、どうしよう」という感じですから。。
2008/11/19 10:04|未分類TB:0CM:0

 

前回の記事で反省しましたので、さっそく予測してみます。

【月足】
RCI 9=-58
RCI26= 10
RCI52= 69

3本とも下を向いており、またRCI9も下落余地があるため下げトレンドは当分続きそう。
RCI9が-80ぐらいからの反発に気をつけたいところ。

【週足】
RCI 9=-81
RCI26=-87
RCI52=-32

そろそろRCI9とRCI26が-80以下になっている。そろそろ反発しそう。
そのときは、どこまで反発するのか?現在、-2σの少し上にあるので、-1σまでか?
そのときのレートは、134円。

【日足】
RCI 9=-68
RCI26=-67
RCI52=-91

RCI9とRCI26が少し上を向いているようないないような。
10/30に-1σを上抜けしてからは-1σと中心線の間を行ったり来たりしています。
中心線(125円台)を上抜けたら、+1σ(130円台)まで行きそうです。


【60分足】
RCI 9=-8
RCI26=31
RCI52= 6

RCI52はゆるやかに上昇中。RCI26も上昇していたが+40付近で反転。下降中。
RCI9は、-60付近で反転後上昇中。


シナリオ
週足・日足を見る限り、反転は近い。ここはロングで攻めたい。
入るタイミングとしては、60分足3重底が理想。もしくはそれに近い形。
60分足RCI52が緩やかに上昇しているが、これが反転して、-80以下になるのを待ちたい。
そのときに、RCI26とRCI9が底に来るのを待って、エントリー。

こんな感じでどうでしょうか?


2008/11/19 10:47|未分類TB:0CM:2

 

チャートを見ていると、5分足が3重3頂に近い形に。

②122.138(S) → 122.407 -26.9pips

エントリー早すぎました。。。

③122.373(S) → 121.773 +60.0pips

今度は、うまくいきました。まだ下げそうですが、-3σに達しましたので決済しました。

シナリオとはまったく逆方向ではありましたが、やはりシナリオがあるのとないのとでは全然違いますね。


2008/11/19 18:12|未分類TB:0CM:0

 

【60分足】
RCI 9=53
RCI26=-3
RCI52=-8

RCI9は上昇中だが、少し下を向き始めている。RCI26とRCI52は中央でぶつかりそう。
なにか方向感のない動きをしてますね。
特にRCI26とRCI52は天井にも底にも達せずにふらふらと彷徨っている感じです。
この足のみでは読めません。

そこで日足を見ますと、

【日足】
RCI 9=-48
RCI26=-67
RCI52=-91

RCI9とRCI26が上を向き始めました。
ということは、60分足の動きは上昇の前の揉みあいなんでしょうか?

60分足がきれいな形にならなくても、準備だけはしておいた方が良いのかもしれません。。

2008/11/19 21:52|未分類TB:0CM:0

 

【60分足】

RCI 9= 93
RCI26=-80
RCI52=-67

RCI9がいったん下がって、次の上昇を迎えるときが3本とも同時に上向きになりそう。

そこでエントリーしたいな・・・

その時間にチャート見てればの話ですが。。
2008/11/20 21:50|未分類TB:0CM:0

 

昨日の記事のあと、いったん121円台にまで上昇して116円台にまで下げました。

現在、60分足を見るとRCI9が上昇しています。

方向を転換する前って、大きく動くことが多いような気がします。

次の下げで今朝の安値(116.36)を更新するのかどうか。

更新せずに上昇に転ずるようだと、中期上昇になるのかなあ。

ここからのシナリオは2つあります。

①60分足RCI9が+80以上でショートを仕掛ける。

②60分足RCI9が-80以下でロングを仕掛ける。

こうやって書くと、当り前のことですが・・・

逆張りにならないように、RCI26の動きには注意します。
2008/11/21 13:05|未分類TB:0CM:0

 

④119.602(L) → 120.000  +39.8pips

今回はボリンジャーバンドを意識してトレードしました。
中心線を突破したところでエントリーして、+2σ手前で決済しました。

チャートを見ると、ボリンジャーバンド内で行ったり来たりしているんですよね。
トレンドが発生して、大きく1方向に片寄っているようでも、長い足で見ると、やはり中心線と2σを行ったり来たりしています。

もっと、このテクニカルをうまく使いたいところです。



2008/11/21 22:47|未分類TB:0CM:0

 

今週は、トレード自体を厳選することがテーマでした。

結果としては、4回のトレードで3勝1敗(+74.6pips)でした。

プラスで終われたので、満足です。

ただし、来週からレバレッジを上げることができるのかといえば、まだまだ怖いところです。

勝ち幅と負け幅がほぼ同じなので、勝率が悪くなれば一気に資産を失いそうです。

今回のトレードで1回だけマイナスがあったのですが、このトレードの敗因は逆張りでした。

RCIは基本的に反転を狙いますので、その辺が難しいところです。

どうしても、ピンポイントを外してしまいがちです。

正直、1回の勝ちで欲しい利益は20~30pipsですので、トレンドを確認してからのエントリーでも遅くはないんですよね。

来週は、この”順張り”にこだわりたいですね。


2008/11/22 16:39|未分類TB:0CM:0

 

【日足】
RCI 9=-53
RCI26=-64
RCI52=-92

ボリンジャーバンド-σを突破して、中心線(124.1円)を目指しています。
移動平均線は下向きなので、上昇は中心線までがセオリー。
RCIは9と26がそろって上昇しているので、+2σ(132.9円)を目指す可能性もある。


【60分足】
RCI 9=-27
RCI26=82
RCI52=38

ボリンジャーバンド+2σにタッチして、少し下げたところ。
移動平均線は平行から、上を向き始めた。
RCI26は80に到達しているが、RCI9とRCI52は上昇の余地がある。
下げても、+σ(119.9)か中心線(118.7)で反転する可能性が高いと見る。

【シナリオ】
日足と60分足を総合的に考えて、ロングでいきたい。
エントリーは、60分足の、+σ(119.9)か中心線(118.7)。
キーは、いったん下げになったRCI9が上昇中のRCI52とどこでぶつかるのか。
そのぶつかるタイミングでは5分足で判断したい。
リミットは、日足中心線(124.1)を目標。





2008/11/23 13:11|未分類TB:0CM:0

 

久しぶりの更新です。ブログと同様にトレードも今週はしていません。
ずっと体調が悪くて、やる気が起きませんでした。

今日は体調もだいぶ回復してきたので、チャンスがあればトレードしたいと思います。

今日は、今のところ持ち合ってますね。大きく動くかも?


2008/11/28 17:53|未分類TB:0CM:0

 

さっそく、2回のエントリー

①ユーロ円
122.703(S) → 122.600  +10.3pips

②ユーロ円
122.507(L) → 122.668  +16.1pips

順張りに気を付けました。

ボリンジャーバンドの隙間を抜くように心がけてます。


2008/11/28 20:07|未分類TB:0CM:0

 

【日足】
共に上昇していたRCI9とRCI26が頭を垂れ始めています。
ボリンジャーバンドを見ると、中心線は下向き。
このまま-2σを目指しそう。

【60分足】
RCIは3本とも下向き。ただし、下げ余地はあまりないかも。
ボリンジャーバンドは-1σまで上昇後、反転し、-2σを目指しています。

【シナリオ】
上記を総合的に考えると、売りで攻めたい。
とりあえずは、60分足の-2σ(120.5)を目指すだろう。
しかし、日足の中心線は緩やかになっているので反発もあり得る。
それが、-1σ(120.0)か-2σ(116.8)なのか。
その可能性もあることは頭に入れておきたい。



2008/11/29 23:01|未分類TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。