技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

昨日、損切りました。
完全に流れを見誤りました。
いつか下がるだろうと思っていたのですが、どうしてどうして。。

救いはデモだったこと。300万を割ってしまいました。

やはり、「損切り」に対して明確なルールを持つべきですね。
RCIは転換期を狙うので、どうしてもつい我慢して転換するのを待ってしまうのです。
完全な逆張りになっているわけです。

ということで、先日、あみんさんから紹介してもらったブログ「初心者主婦がFXで田舎暮らしに挑む!」のメントレ(メンタルトレーニング)を受講してみました。

しばらくは、デモで頑張ります!

スポンサーサイト
2009/06/02 06:56|未分類CM:1

 

メントレの途中経過を報告します。

先日、かなえさんに手法を箇条書きしたエントリーシートを提出しました。
そして、今日からデモで10回、エントリーシートの手順を守りながらトレードします。
どのような結果になるか、自分でも楽しみです。

2009/06/05 19:39|未分類CM:0

 

ここのところ『ビクトリーメソッド』を再読しています。
前にさらっと読んではいたのですが、もう一度読んでみたい気になりました。

今回は、読みながらノートに要点をまとめています。
そうすると、理解が深まります。
一見、複雑な手法に見えていたのですが、頭の中で整理されてきたのか、そうでもないなと思えるようになりました。

パターン別にエントリーからエグジット、ストップまで書かれてあるので教科書として使うには持ってこいです。

今週はデモで試しているのですが、これだと損切りがきちんとできるので不思議です。
RCIとはしばらく距離を置き、この教科書を読みこんでいきたいと思ってます。

試行錯誤の日々ではありますが、がんばります。
2009/06/11 06:00|未分類CM:2

 

最近、小学校2年生の息子とキャッチボールを始めました。
息子にとっては、初めてのキャッチボールなので、どうしてもボールを怖がってしまい、なかなかボールが取れません。

「体が避けてるぞ!」
「ボールを良く見て!」
「ボールを怖がるな!」

こちらが熱くなってしまい、息子も表情が硬くなっているのに気付きました。

そこで方針を変えました。

「惜しい!惜しい!」
「もう少しで取れそうだぞ!」
「よしよし、それでいい!」

肯定の言葉を使うようにしたのです。
すると、それでもなかなか取れなかったのですが、息子の構え方、顔つきが明らかに違ってきているのに気付きました。決してかっこよい構えではないのですが、傍目から見ても何か取りそうな雰囲気なのです。

すると、数球後についにグラブに収まりました。
「やったあ!取った!」
息子も私も大喜びでした。

その後は、コツを掴んだのかほとんどボールも落とさずに取れるようになったのです。

1週間経った今では、ある程度距離を離れても出来るようになり、妻もびっくりしています。
息子のプレイを肯定することで構えが変化したのは驚きでした。もともと取れる能力を持っていて、肯定語を使うことによってそれが表に出てきた感じです。

改めて、「自分は出来る!」と思うことは大切だなと息子に教えられました。

2009/06/13 17:31|未分類CM:0

 

久しぶりの更新です。
相変わらずビクトリーメソッドやっております。

スタートして、まだ6トレード程度ですがすべて損切りがきっちりと出来てます。
成績は1勝5敗でエントリーについてはまだまだですが。。

かなえさんからもメールが来ました。
なんでもメントレ卒業生の方で2名の方がビクトリーメソッドで卒業しているそうで、勇気づけられました。

かなえさんのアドバイスを読んでいると、ほんとにできそうな気になってきます。
トレードは孤独な作業ですが、こうやって添削してくれる人がいると心強いものです。
おかげで無駄なトレードも減ってきました。
ストップがきっちりと出来るようになってきたので、少し自信も出てきました。
後はエントリーをがんばります。


2009/06/18 18:26|未分類CM:0

 

ここのところ、一時期に比べてブログの更新が減っています。
しかし、FXに対する意識は以前よりも高まってます。

確かに区の三役になったことで、夏祭りの話し合いなどでの出ごとが増えたことも理由としてはあるのですが、メントレを受けてからFXに対するスタンスが変化したのが大きいです。

エントリーシートを作成してから、意識が「ルールを守る」ことにいってますのでトレード回数が激減しました。1日1回、多くて2回です。チャートを見ていてもエントリーしない日も出てきました。

チャートを見る時間も以前より減りました。
特に注文を出してからはほとんど見てません。

あれだけチャートの動きに惑わされていた私が、今では注文を出した後はあっさりと結果を待てます。
ただし、ストップを値幅の狭い方向に動かしたりはしていますが。

以前は、エントリーしてから思惑と反対に動くとついストップを外したりしてました。
今回、メントレを受講して、まだ9回のエントリーですが損切り率100%です。

上級者の方からしたら、「何をそのぐらいのことで」と言われるかもしれませんが、私にとってはものすごく嬉しいです。しかもストレスを感じてませんので、この「損切り」に対して再現性が高いと自負しております。

ちなみに成績は

①-52.7pips
②-23.3pips
③+20.3pips
④-11.5pips
⑤- 4.2pips
⑥-10.2pips
⑦-30.7pips
⑧+42.7pips
⑨-13.8pips

2勝7敗と良くはないです。。
しかし、30pips以下でのストップは、すべてトレールの失敗ですので私の操作ミスなんです。
ストップを動かさなければ、大きく取れてたのもいくつかありました。

操作ミスは経験でカバーすればいいことです。
それよりも、「何となくエントリー」が減ったことや「もうそろそろ下がるだろう」とストップを外したりするメンタルの弱さから来る投資行動が無くなりつつあることに希望の光が見えてきました。

しかし、決してメンタルが強くなった訳ではないんです。
意識の方向が変化しただけなんです。


2009/06/23 18:40|未分類CM:0

 

昨日、ようやくメントレを開始して10回目のデモトレードが終了しました。

10回のトレードで、意識していたのは「ルールを守ること」でしたのでそれを確認してみます。

【エントリー】については、10回中 3回守れました。
【ストップ】については、10回中10回守れました。

いきなりストップが100%できたのは、上出来です。置くべき所に置けば抵抗なくできるものですね。
小さな感動を覚えています。

問題はエントリー。まだまだ見落としがあります。
しかも、そのサインが出てないのを知っていて見切り発車しているので性質が悪い。。

次回の10回にはここに集中していきたいところです。

あと、昨日のトレードもそうなんですが【イグジット】が上手く出来ていません。
含み益をみすみす逃してしまうケースが多々ありました。
この辺も改善点です。
まあ、始まったばかりですので焦らずにひとつひとつ矯正していければと思ってます。


2009/06/24 20:31|未分類CM:0

 

今週は、フライング気味だったエントリーにこだわりました。
かなえさんからもアドバイスがありました。「ルールに無い時間足は見ないようにチャートは閉じてください」と。

それで、途中から5分足を見ずにトレードしてみました。

【結果】
-1.7pips(途中、90pipsの含み益も馬鹿正直にルールを守り、結局は損切りに。猛反省!)

-11.7pips(このトレードも、30pipsの含み益から結局はストップに。)

+39.9pips(このトレードから5分足は見ないようにしました。)

+60.4pips(エントリーからクローズまでルール通りできました。)

昨日、今日とようやく結果も出始めました。
結果が出ると、いくらデモとはいえ、やはり嬉しいものです。

ルールを守ることが自然に出来るようになってきました。
エントリーとクローズの形が明確なので、トレードがブレなくなりつつあります。
なんといっても「損切り」が普通にできてるのが大きいです。

今の私にとっては、結果がプラスってことよりも、エントリーからクローズまでルール通りなのかが重要です。ただそれが出来たときに結果も伴うと、来週に向けてのモチベーションが違います。
そういう意味では週の後半のトレードは大きい意味を持ちました。

来週もルールを守ることに徹底していきます。
2009/06/26 22:56|未分類CM:0

ホーム 全記事一覧

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。