技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

【ユーロ円1時間足】
h1_20101002070425.gif

今週は3回のトレードでトータル+87.7pipsでした。
チャートを改めて見ると、上昇相場なんですね~。
よくショート一辺倒でやってるな^^;

上昇相場ではRCI52が底まで来ないんですね。
2σでエントリーしたい私としては、ついギリギリまで引きつけたい気持ちがあるので、ロングはし辛いですね。
RCI9のみ底に到達していて、他のRCIが下降中にロングで入るというのは、なかなか抵抗があります。
しかし、実際はRCI9の1本で残りの2本を上向きに変えてしまってます。
やはり、背景にある日足と週足の流れの影響は強いということです。

今週の相場はロングで入ってればもっと値幅は取れてただろうと思います。
4時間足の-2σに一度だけタッチしてるのですが、これを獲りたかった。
ここまでは下げないだろうと注文を出していなかったのが悔やまれます。

来週は転換期も近付いている様ですので、そろそろ売り相場が来るのかなと期待しています。


スポンサーサイト
2010/10/02 07:26|未分類CM:0

 

【ユーロ円・1時間足】
21週

今週は4回のトレード。建値決済3回。薄利決済1回の計+13.9pips。
先週、予想していた展開にはなったのですが、薄利決済後に大きく下げてしまいました。

理由としては、上昇トレンドも終盤に来ていたので吹き上げる可能性があるのかなと、いったん手仕舞いして上の方に指値をしていたのでした。
読みが外れてしまい、追っかけもする気が起きず、4時間足の-2σで久しぶりにロングポジションを持ったものの、日足、週足から下げトレンド転換が近いと判断したため、薄利決済となりました。

来週こそは、ショートで1発狙いたいと思います。
2010/10/09 08:30|未分類CM:0

 

近頃トレードしていて思うのですが、勝つことって大切ですね。

勝つことでモチベーションが湧くんです。
モチベーションが湧くから同じ手法を使い続けることができるんです。
同じ手法を使い続けるから、経験を積み重ねれられるんです。
経験を積み重ねるから、学びや気づきを得られるんです。

一見、順番が逆のようですが、まずは勝たなくては始まらない。
負けることに慣れるのは潜在意識的にもマズイ気がします。

最近の私のトレードは損切り幅を広めに取っています。(ここまで逆行したら仕方ないと思える幅にしています。)
そう、勝率を上げるためです。
その代わり、負けにくい場所、いったん行き過ぎても戻ってくる可能性が高い場所を選んでます。
「トレードの厳選」「大きな時間足の把握」これらを駆使してリスクをできるだけ回避します。
ですので、20~30pipsを狙うトレードはしていません。
そのぐらいのブレに対応できるトレード技術が無いからです。
トレード技術は経験に比例して必ず身に着くものだと信じてますので、今はこのスタイルで落ち着いています。

苦痛が伴う「損切り」を受け入れようと我慢するよりも、トレ-ドそのものを楽しみたい。
考え方を切り替えたことでトレード自体がシンプルになりましたし、楽になりました。
ようやく「自分のトレードの型」みたいなものが見えてきたかなと思ってます。



2010/10/09 09:18|未分類CM:1

 

新・片づけ術「断捨離」新・片づけ術「断捨離」
(2009/12/17)
やました ひでこ

商品詳細を見る


以前からずっと気になっていて、先日購入しました。
片付けや収納を超えて、新しい自分を発見する本です。
読んでみると、なかなか奥が深い。

人間の執着って、モノに現れやすいみたいです。
それは「過去」や「未来」に捉われていて、「現在」に軸足を置いていない為だそうです。
たしかに「これ、いつか使うときが来るかも」とか「随分前に買ったものだけど、高かったんだよなあ」など捨てるのに躊躇することがちょくちょくあります。

実際、今使用していない「モノ」を保管するために時間を費やしたり、倉庫を買ったりするのって馬鹿らしいなと思いますし。
それって、過去や未来にばかりこだわって、今現在の自分自身を大切にしていないことにも繋がるのかもしれません。

作者によると『モノの絞り込みという作業は、最終的には自分と人との関係をも変容させる力がある』とか。。
読んでいて、「これって、セドナメソッドの≪手放す≫という行為に通ずるのでは?」と思い、無性に色んなモノを手放してみたくなっております^^;

2010/10/10 18:17|未分類CM:0

 

【ユーロ円・1時間足】
22周

今週は1回のトレードで現在も保有中。
112円台までの下げに乗り遅れた感があったのが、そもそもの失敗の始まり。
+2σまで待たずに中心線での戻り売りを試みたのですが、ポジションを持った後も一気に上昇してしまいました。

しかし、週足では+2σ付近ですので、「いずれ下げるだろう」と放置してました。
結果、高値を更新せずに再度下げてきています。

角度が結構あったので試みたのですが、中心線での戻り売りはなかなか難しいですね。
4時間足の-1σともリンクしていたように思えたのですが。。

やはり2σの方が抵抗ラインとして強い意味を持ちますね。

2010/10/16 07:52|未分類CM:0

 

今日のユーロ円の下げで、先週からの持ち越しポジションが決済。+100.0pips
資金も4倍を超えました。

ユーロドルもそろそろ下げそうな形を示していたので、粘って正解でした。
今週はまだ始まったばかりですので、チャンスがあればさらにエントリーしたいところですね。

2010/10/18 22:53|未分類CM:0

 

今週2本目獲りました!+97.6pips

日足RCI9が底に到達していましたが、RCI26が天井から下降中。RCI52も天井ということで、大きく下げそうな形。
週足でもRCI9が天井から下向きでしたので、強気にショートを狙えました。

5000通貨で始めたトレードも次は22000通貨になりました。
資金の増え方も少しずつ加速してきていますので、通貨数にビビらず今まで通りに淡々としていきたいものです。
2010/10/20 06:37|未分類CM:0

 

【ユーロ円・1時間足】
h1_20101023111417.gif

今週は大きく獲れました。トータル+197.6pips!

しかし、かなり危険なトレードでありました。
両方ともMA21からの戻り売りを試みたのですが、売ってからも上昇しています。
MAは2σと違って、「上昇するにしても、いったんは下げる」という傾向が弱い気がします。
ですので、建値決済後、良い位置で入りなおすことができませんでした。
週足と日足で下げを示していたので、粘ることができました。

来週からはまた「2σエントリー」に戻ります。
2010/10/23 11:21|未分類CM:0

 

【ユーロ円・1時間足】
h1_20101030072502.gif

今週は、最後の最後で逆張りロングで、+20.8pipsでした。

ここのところのユーロ円の動きは、ドル円が下げてもあまり下げずに、ユーロドルの動きに影響を受けている感じです。上昇を続けてきたユーロドルも週足RCI9と26が頂点まで来てるので、下げに転じそう。

ドル円は週足で3重底に近い形。さらに下げる可能性もあるし、上昇に転じる可能性もあって、判断が難しい。

2つの通貨ペアの影響を受けるユーロ円は、「持ち合い」か「下げ」と考えるのが妥当。

+2σに来た時は、迷わず「売り」で攻めたい。

【ユーロドル・週足】
eurusd.gif

【ドル円・週足】
usdjpy_20101030074840.gif

【ユーロ円・週足】
eurjpy.gif

2010/10/30 07:49|未分類CM:0

ホーム 全記事一覧

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。