技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

無題

上がトータル。下が今週の成績。

損益率が悪化しました。
2回の勝ちトレードは含み益が30pips程度はあるのですが、結局はそこから下がったところで決済されますので平均5pips程度になってしまいます。
今回、チャートを見ていて気付いたのですが、例えブレイクエントリーに成功してもトレンドを形成していく途上では押し目や戻りが存在する訳で、結果的に「半値戻し」もよくあります。
そうなると自動のトレーリングでは頻繁にストップにかかってしまうんですね。
意外や「利大」ができない。こんなことなら始めからリミットを設けた方が損益率は改善されそう。

また、4時間足でレジスタンスやサポートを引いて10pips程度離して指値注文しているのですが、ひげでロスカットされることもあり、結構だましも多いですね。

だましに遭うのは仕方なしとしても、利益をある程度伸ばさないとトータルプラスに持っていくのは難しい。
サラリーマンが安定してトータルプラスを積み上げていくにはどうすれば良いのか?

介さんのブログで
「より確実に負けをコントロールすることによってより確実なトータルの勝ちを手に入れる」
「損益率を上げるには動く可能性が高いところで、ひたすら損失を限定する」とありましたが、
まさしくその通りだと思います。

勝つことを直接的に求めるのではなく、負けるにしてもコントロール可能な負け幅を小さくすることに集中する。
それが結果的に損益率を改善し、トータルでプラスにする。
自分のすべきこと、やるべきことをきっちりすれば結果は出るということ。

課題は山積みですが、ひとつひとつ積み重ねていくことが大事です。
焦らずに自分のトレードスタイルを作っていきます。


スポンサーサイト
2011/02/05 15:28|未分類CM:0

 

ダウ理論で負けにくい箇所、すなはち機能する箇所を探しているうちにパーフェクトオーダーにたどり着きました。移動平均線はMA20が機能しているようなので各時間足を表示させました。

画像

今週はパーフェクトオーダーでトレード。
無題
※上が通算。下が今週分。

正直、全然トレードし易いです。
パーフェクトオーダーで、ダウ理論は機能します。機能するんです。
ですから、後はその中で負けにくい場所、負けても被害が小さい場所を探していけばいいんです。

この調子でさらに負けにくいタイミングに絞っていきます。
2011/02/12 22:34|未分類CM:0

 

無題

(上がトータル。下が今週分。)

先週に引き続き複数の移動平均線を表示させてのトレード。

MAの外側でトレードするようにしているのですが、そうすると、方向は遭っていても”戻り”にやられてしまうこともしばしばです。
いくらパーフェクトオーダーとはいえ、天井でエントリーしてしまうとマズイです。
要はMAから乖離しすぎないところでエントリーすることが望ましい訳で、そうなってくるとチャートを見ずにあらかじめ注文を出してトレードしている私にとってはかなり困難。

現在、15分足メインですが1時間足にすればもう少しゆったりとトレードができるのでしょうが。。
しかし1時間足にするとなると損切り幅も設定し直す必要が出てきますしね。

もう少し、今のスタイルで続けてみます。
2011/02/19 11:59|未分類CM:0

 

無題

上段が通算、下段が今週分


今週から1時間足メインでトレードするようにしました。
それでもストップはなるべく小さくて済むところに置くようにしました。

【ユーロ円・1時間足】
トレード17
月曜の朝、出張前に成行でショートと押し目買いの指値注文していたのですが、2つともストップに。
指値注文の方はかなり時間が経過してとんでもないところでのロングとなってしまいました。。
気を取り直しての3度目のポジションは満足いくトレードになりました。

見てのとおり、移動平均線のみのパーフェクトオーダーをボリバンを重ね合わせたパーフェクトオーダー?にしました。下手に2時間足や8時間足のMA20を表示するよりも1時間足や4時間足の2σを表示させた方がレートの動きに説明が付き易い感じがします。

試行錯誤の日々ですが、いろいろ考えながらやっております。。
2011/02/26 09:22|未分類CM:0

ホーム 全記事一覧

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。