FC2ブログ

技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

今週は、1週間で40pipsのストップ(2000通貨)を10回分ということで考えています。

ルールを守ればこれ以上の損失は出ません。

しかし、見方を変えれば1週間で400pipsまでは損失を出しても良いわけです。

400pipsもあれば、1週間で1回ここぞというところでエントリーすれば40~50pipsは取れそうな気がしますね。

それで先週と同じ結果を得られますので今の私には充分な結果です。


そこで例えばリミットも同じ40pipsとして、考えてみます。

■1週間に10回エントリーした場合

3勝7敗   -160pips
4勝6敗   -80pips
5勝5敗    0pips
6勝4敗    80pips
7勝3敗   160pips

だいたいこの辺で収まるのでしょうね。

 
■1週間に5回エントリーした場合

1勝4敗   -240pips
2勝3敗   -80pips
3勝2敗    80pips
4勝1敗   240pips

だいたいこの辺で収まるのでしょうね。(80pipsにしてますが40pips×2倍の資金という意味です)


5回エントリーの方が1回あたりの投資資金が大きくなりますのでハイリスクハイリターンに見えます。

しかし、回数が少なくなればそれだけエントリーを吟味していることになります。

(RCIで言えば3本とも同じ方向のときのみエントリーとか・・・)

となれば勝率はエントリー回数が少ないほうが高くなります。(高くなるはずです!!^^)

そうなると、エントリー回数を減らすことは負ける回数を減らす行為につながることになります。

ただし、『経験を積む』という意味ではエントリー回数を増やした方が相場から学ぶ回数は増えます。

今の私は修行中の身ですのでその辺がジレンマです。(なるべく痛い目には会いたくないですけど。。。)

ただこういう発想も今までの経験から来ていますし、またてきとうさんのブログでも

『投資に対して費やす時間は、情報分析時間99%以上、ポジション取りと利益確定に要する時間は1%以下で十分なのです』
と述べてます。

素人は(私も含めて)まずエントリー。それから「どうしよう」と右往左往してしまいます。

エントリー回数を減らすということは、決してチャートを見る時間を減らすということではありません。

常にチャートを監視し、『そのとき』を待つのです。

ついエントリーを逃したくないと思ってしまいがちですが、

「エントリー(チャンス)を逃すこと」は「エントリーを失敗すること」とはまったく違います。

でも素人はエントリーを早くしたいので、そういった面でもリスクを抱えているんじゃないでしょうか。

でも損切を覚えれば、何度も負けることによってエントリーに対して慎重になっていくのかもしれません。

どちらにせよ、今の私は相場に揉まれて『技術』を高めていくしかありません。

その手段として、エントリー回数を少なくするということであればそれもありなのかなとも思います。

当分は目の前の利益を得ることよりも、『技術』を高めることに重きを置いていきます。
スポンサーサイト



2008/09/08 17:52|未分類TB:0CM:2

コメント
こんにちは
こんばんは。

以前、システムトレードをやっていましたが、
システムが役に立たなくなったのを機に
この度、完全に裁量トレーダーとなりました。

RCIとボリンジャーを使ってトレードしていた
ときもあったのですが、逆張りはどうしても
自分の肌に合わず今はブレイクアウトを使った
トレンドフォロー戦略を取ってトレードしてます。

ストップは直近の安値割れに設定して、
リミットは前回のレジスタンス・サポートの手前です。

僕は本業があるのでヒロシさんのようにデイトレに
時間を割くことができませんので、日足・週足・月足を参考に
しています。

お互い安定した利益を出せるようになるといいですね。^^
tammy #-|2008/09/08(月) 19:06 [ 編集 ]


tammyさん、コメントありがとうございます。
私も以前、(というかつい最近)システムトレードをマスターすることに情熱を注いでいました。
でも、なかなか思うようにはいきませんでした。
裁量トレードも決して、簡単ではないでしょうがシステムトレードの方が私には乗り越えるべき壁が多かったような気がしています。
tammyさんが裁量トレーダーになられたのはびっくりです。
しっかりとした理論を持ってシステムを構築されてましたから。
でもtammyさんなら裁量でも成功されるでしょう!
私も続きます!!

ヒロシ #-|2008/09/08(月) 19:36 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bmwx3.blog33.fc2.com/tb.php/144-a48d13b5

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.