FC2ブログ

技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

前記事のポジションはブログ投稿後、すぐに損切りました。トータル-439.3pips!

損きった後に、上昇するかもしれないというのもありましたが、それはそれで有害ですから。

これはもう痛みとして残した方がよいという結論に至りました。

結局、この2ポジションで通常のストップ幅(40pips)の5倍を失いました。
しかも、今週から2000通貨に引き上げてましたので、10倍×2ポジです。
正直、痛いです。何度もスワップポジションで残そうという誘惑に駆られました。
でも、ここでそれをやったら立ち止まってしまいそうだったんで、切りました。
切ったことで、気持ちが前を向いたので原因を探ってみたいと思います。


なぜあんなトレードになってしまったのか?

原因はその前のトレード(月曜日)にあったと思います。

そのトレードは結果的に予想と同じ方向に大きく動いたのにもかかわらず、損失を出してしまいました。
それが私としてはかなり悔しかったのです。

それで、次のトレードではストップに対する気持ちが若干揺らいでいたのだと思います(そのときには気づいていませんが)

そして、もうひとつは先週から勝ちが続いていたこともあり、気持ちが負けの方よりも勝ちの方に向いていました。

今週から2000通貨に増やしたのも、その行動の現れです。

「なんとしてもこのトレードは勝つんだ!」と強く思っていました。

そのときは1日トータル、いや1週間トータルで勝てばよいという気持ちはありません。

トレードごとに気持ちを込めていました。

「一球入魂」ならぬ「1トレード入魂」です。^^

ですので、レートが違う方向に動き始めたとき、考えるのは損切ではなくて、このトレードを最悪でもプラマイゼロに持っていきたいという考えになっていました。

それで取ったのが、ナンピンです。もうこの時点ではRCIやボリンジャー等の手法なんて頭にありません。完全に崩壊しています。

そして、ナンピンした2つ目のロングポジションすら下がり始めたときにはもう祈っている自分がいました。


今後は、1トレードごとの勝敗にはこだわらなくても、正しいトレードをしていればプラスになるんだと言い聞かせてやっていくつもりです。

本当に最後はメンタルなんですね。

相場は上がるか下がるかの50%なのに、ほとんどの人が負け組になっている現実。
これはもうまさしく人間の感情が原因ですね。
もし機械にトレードさせれば、手法は何であれ確率的に50%に収束するのではないでしょうか。


今回の負けトレード自体は悔しいのですが、実は違う気持ちも存在してます。

それは、「やっとここまで辿り着いた」っていう気持ちです。

今までメンタルが重要って言葉をいくら聞いても、イマイチ、ピンと来なかったんですよ。
でも今は分かりますよ。メンタルは重要です。

でも、何も怖れることは無いと思います。ひとつひとつ地道に経験していくしかないし、経験すれば人並みに学ぶ自信はありますから。
私がテクニカルを重視し始めて、まだ1年程度です。
自分でも言うのもおかしいのですが、以前に比べて「損切」や「順張り」等の基本を学んで上達したと思っています。
以前がひどかったってのもあるのですが。。

そして、当時はかなりのハイレバでトレードしていました。
それが今では、1000通貨でハラハラしてますから、謙虚になったもんです。

【手法】【リスク管理】に関しては成長したと思ってます。

そして、また新たな壁が現れました。
しかし、その壁も登るだけです。日々、勉強ですね。

あきらめる気持ちはさらさらありません。幸い私には時間がありますし、また手本になるブログもたくさんあります。
そしてトレードが楽しいので、あとは学びながら経験を積んでいくだけです。

少し熱くなってしまいました。でも、今の熱い気持ちを残して置きたいとも思いました。
誰に向かって書いているのか分かりませんが、恐らく自分なんでしょうね。。

さっそく、また『ゾーン』を読み返すつもりです。

スポンサーサイト



2009/01/21 17:41|未分類TB:0CM:2

コメント

あ~、わかります、わかります。
ネットが発達している現在、書籍意外に生の声で勝ち組トレーダーの方の考えをすぐに知ることができます。
私も「耳年増」になっております(笑

でも、「知っている」こととそれを「理解している」ことは違うんですよね。
そして「知っている」→「理解している」と「できる」ことの間には大きな距離があると思います。

私も、言葉としてはメンタルが大事とか資金管理が大事だとか知っていてもやはりピンとくるには、自分で体験して経験を積むしかないんですよね。私も最近、ようやく「メンタル資金管理が大事」「負けを最優先にして考える」ことがどうして大切か、ようやくわかりかけてきてような。。。。入口ですわ。
あみん #-|2009/01/21(水) 22:34 [ 編集 ]

あみんさんへ
あみんさん、コメントありがとうございます。
そうですよね。まさしく今が入口なのでしょうね。
ここで引き返すこともできるのでしょうけど。
私としてはゴールまでの道のりがあとどのくらいかは知りませんが、スタートラインに立つまでも長かったんで、今更引き下がれません。^^
(これからがもっと長かったりして・・・・)
おかげで「楽して儲けたい」という気持ちはずいぶん無くなりました。。
ヒロシ #-|2009/01/21(水) 22:50 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bmwx3.blog33.fc2.com/tb.php/349-86df5d39

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.