FC2ブログ

技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

無題

MA3の検証も8月分から始めて11月分までの入力を終えました。4か月分のデータを入力し終えたことになります。

今回は「傾き」をサインとしてトレードしましたので、最初の1カ月よりも最後の1カ月の方が明らかに勝率が良くなっています。検証しながらも、エントリータイミングの取り方が上達していたようです。
ほんとは、終始同じルールかつ同じポイントでトレードしないと検証としてはマズイのですが、私にとっては収穫でした^^;

月も変わり、今日から師走ですね。
検証は変わらず続けますが、デモトレードをいよいよ再開したいと思います。
かなえさんにも長いことメール送ってないし。。。

デモといっても、レートはリアルタイムで動くわけですから、勝手は違うはず。
まずはその違いを見極めることを目的に、トレードしてみたいと思います。

スポンサーサイト



2009/12/01 20:19|未分類CM:5

コメント

いよいよトレード再開ですか!
どんな結果になるか楽しみにしています♪

僕の方はヒロシさんのように細かく検証したわけじゃないし、どこにでもあるブレイクアウト手法なんですが、そもそもシステムトレードじゃないのと、戻り高値、押し目の定義がバックテストでは再現が難しいのでそれほど長い期間では検証していません。MT4の左端からトレードしたつもりで、徐々に右にスクロールしてった程度。

それよりも、どの相場で機能しやすく、どの相場で機能しにくくなるのかを実際にデモトレードしながら、調整していってる感じです。

2ヶ月かかって、トレードスキル的な手法(メソッド)をFIXし、ポジションサイズ(資金管理)のルール、あとトレード回数の制限まで自分なりのスタイルができたと思ってます。現在実践中です。

お互い、頑張りましょう。



tammy #-|2009/12/01(火) 21:44 [ 編集 ]


デモトレード再開ですね!
私もチャートで検証していて
そんなに必死になって長期間の検証しなくても
ある程度の「パターン」というのはつかめてくるもんだな、て思いました。
あまり過去チャート検証にやってきになっても昔の私のシステムトレードで数値をいじくるのにやっきになってしまって方向性を間違っちゃうみたいな感じになりかねませんからね(笑

それとやはり右にスクロールしていってもやはりつもり売買はつもり売買。
実際にリアルで動いているローソク足のスピードとか動き方まではつかめないので
やはりリアルチャートでのデモトレードで足場を固めるのは必要だと思いました。


私のほうはさっさと検証終えてやはりデモトレードをはじめたいのですが
何せ子供たちがもう冬休みで1日中家にいるのでもう【お手上げ】です。
家事とトレードはやりくりできても
さすがにトレードと2人の子供の相手のやりくりはできないです~~(多分小学生くらいになれば別なのでしょうけど)
しょうがないけどこういうときにトレードしたいとか焦る気持ちをコントロールすることもかなえさんのいうメンタル強化につながるかな?といいきかせてます(笑


Tammyさん、実践中=リアルトレードでしょうか?
手法は違うけど、Tammyさんの試行錯誤経過はとても参考になります。


あみん #-|2009/12/02(水) 01:04 [ 編集 ]

tammyさんへ
コメントありがとうございます。

tammyさんの試行錯誤している経過は私も参考になります。トレードを通じて、自分の癖を知ることで一つづつそれらをアジャストしていて、着実に前進してますね。
特に「トレード回数の制限」は簡単なようでなかなかできないことだと思います。

結果も出始めているようで、良い刺激にさせてもらってます^^

ヒロシ #-|2009/12/02(水) 06:43 [ 編集 ]

あみんさんへ
コメントありがとうございます。

私もデモトレードはこんなに休止するつもりはなかったのですが、なかなか決心がつかずに現在にまで至ってしまいました^^;

しかし、時間をかけた分、例えデモトレードで結果が出なくとも「手法丸ごと入れ替える」という愚行はしないで済むのかなと思ってます。

あみんさんもトレードの時間が取れないみたいですが、その「静観」という行為もトレードのためには必要なスキルだと私も思いますよ。

あせらずにお互いがんばりましょう!
ヒロシ #-|2009/12/02(水) 06:53 [ 編集 ]

あみんさんへ
現在、まだデモトレード中です。
デモ資金を2倍にするか100トレード以上のデモトレード結果が実践に耐えうるものかで実弾に切り替えるつもりです。

現在はその中で、悪い部分をいかに取り除くか、そして、良い部分を伸ばすにはどうすべきかを考え、それを含めたものを手法としている状態です。

最近僕が気付いたのは、手法の確立と言うのは、どこで買うか売るかだけなのではなく、ポジションサイズによる資金ショートの確率を下げることと同時に、その効率の良さも考えること(僕にとっては複利)、自分の心理的要因によるマイナス面を潰すこと。この全て包括して初めて「手法」と呼べるものに昇華するのかなと考えております。

まだまだ、大したものじゃないですけどね^^;




tammy #-|2009/12/02(水) 10:57 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.