FC2ブログ

技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

先週の土曜日に飼い犬のチロルが行方不明になりました。

今日で三日目になります。

土曜日は午後2時過ぎにいつものように、子供と小学校の裏山へ散歩に出かけました。

山全体には遊歩道が整備されているのですが、僕らは未舗装のケモノ道を通ります。
チロルが他人を怖がるため、人通りの少ない方を選ぶのです。
いつものように、リードを着けたまま放しがいにして散歩していました。

遊歩道との合流地点に来た時に、向こうからおじさんが来たため、チロルはくるりと進行方向を変えて逃げ出してしまったんです。そのときは、初めての事でもないし、また戻ってくるさと急いで追うことはせず、子供と歩いて後を追いました。

途中、三叉路があり、とりあえず最近通っている道を戻ってみたのですが、結局見つけることができないまま山を下りてしまいました。もしかして自宅に戻っているかもと、淡い期待で帰宅しましたがいません。

今度は妻も加わり、再度山を探してみましたが、見つけられません。
散歩している方にも聞いてみましたが、誰も見てないとの返答。

その日から、3度目の夜を迎えます。
チロルは家の中でも寒がりで時折震えたりしていたので、あの夜の山の中で飲まず食わずで過ごしていると思うと、たまらないものがあります。
いつも私のパソコン作業(トレードやバックテスト等)が終わるのを膝の上で待ってるのが習慣になっていたので、居なくなるとほんとさびしいです。。

交番と保健所にも届けは出しましたが、今のところ連絡はありません。
服とリードは着けたままなので、心ある方が保護してくれていると良いのですが。。



チロル


スポンサーサイト



2010/03/29 21:36|未分類CM:4

コメント
ええー
どこいっちゃんたんでしょうね。。。

服とリードつけてたら
人目のつくところにさせ
出てきてくれたら誰か助けてくれるのじゃないかと思うのですが。。。
気が気じゃないですね。。。
あみん #-|2010/03/30(火) 00:57 [ 編集 ]

あみんさんへ
コメントありがとうございます。

そうなんですよ。
裏山から自宅まで5分程度なので、始めは自分で帰ってくるだろうと思ってたのですが、
さすがにこれだけ時間が経過してくると、
まだ山の中を彷徨っているのだろうか、それとも山から下りて住宅街をうろついてるのか、いや誰かに飼われてしまったのかもなど、
居ても経っても居られない気分になってしまいますね。
ヒロシ #-|2010/03/30(火) 06:35 [ 編集 ]


えええ!! それは不安いっぱいですね…。どうか早く見つかりますように。
ささこ #ek.3C4W2|2010/03/30(火) 10:41 [ 編集 ]

ささこさんへ
コメントありがとうございます。

仕事の帰りに今日も探しに行ってきました。
探せば探すほど、「もうこの山にはいないのでは」という気持ちが強まってます。

しかし保護している方が居れば保健所に通報してくれても良いのですが。。。
ヒロシ #-|2010/03/30(火) 18:22 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.