FC2ブログ

技術の向上に近道はありません。しかし、基本を大切に経験を繰り返すことで必ず目標に到達可能だと信じています!

プロフィール 

ヒロシ

Author:ヒロシ
元本126万円から始めて一時は350万円まで増やすも数度の円高に見舞われ、30万円に・・・
いったんはマーケットからの撤退も考えましたが、欲張らずにやっていこうとスワップ派に転身。
そんな矢先にてきとうさんのブログに出会い、投資手法(RCI3本ライン×ボリンジャーバンド)に感動。投資に対する考え方にも影響を受ける。
何度も痛い目にあったことでようやくチャートの必要性に気づく。
2009年にはFBBさんのブログに出会い、「RCI3本ライン×ボリンジャーバンド」の有効性を再認識し、ぜひとも会得したいと試みるが資産は減る一方。
原因は、手法ではなくルールを守れない自分のメンタルにあると気づき、そんなときに出会ったかなえさんの『メントレ』を受講。
ビクトリーメソッドで「メントレ」実践。
が、最強と謳われるビクトリーメソッドですら、結果を出せず。
というか、ルールを守れない自分に悩む。
ふと見つけたパリス昼豚さんのブログで「検証」の重要性を知る。
検証作業を繰り返すうちに「ダウ理論」に着目。
トレンド時に「ダウ理論」は通用するため、あらかじめトレンドが来ることを予測できるRCI3本ラインを補完する。
ある程度、利益は得られたがRCIではどうしても損切を嫌ってしまう自分に限界を感じる。
基本に立ち返り、移動平均線のみでトレードを始める。
2012年、アドさんのブログに出会い、ライントレードを学ぶ。
2014年、「環境認識」「シナリオ」の重要性を再認識し、RCIでトレード再開。
好きな言葉は「量は質に転化する」
ひたすら「経験」を積み、「経験」が「技術」に変化するのが楽しみです。
このブログで「負け組」から「勝ち組」へと成長していく軌跡をみなさんに伝えられたら幸いです。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

小さい頃はどうだったか忘れたけど、気がつけば「こうありたい」「こうあるべき」という自分への問いかけを常にしてきたように思う。

そうすることで、目標も生まれ、それらの目標はそれなりに達成してきたけど、「自分への満足感はあるか?」と問われれば、それはかなり怪しい。。

常により良いものを求めていく、自分をより良いものへ変えていくことが人生の目標と信じていたが、果たしてどうかな?と思い始めてきた。

「自信」や「幸福感」とは自分の内なる部分から湧き出るものではないか?

だとすれば、「求める」という行為は常に意識が未来に行っており、「現在」にない。
「求める」とは「現在の状態に不足している」ということ。

「感情」についてもそう。
「こう感じるべきだ」「このぐらいで怒っちゃいけない」「ここは笑うところかな」「プラス思考で行かなきゃ」

こんな人生、そりゃ、ストレスも溜まります。

「今、この瞬間」を随分、おそまつにしてきたかなって思ってます。
もっと、自分の「感情」を信じてあげたい。「怒り」や「悲しみ」を閉じ込めないように。。


「こうありたい」「こうすべき」という執着を捨て去れば、そこに残るのは今、現在、感じている「感情」
そこには操作も計算も思惑も何もない。
ただ感じたそのことのみ。

そこを大切にしたい。。

スポンサーサイト



2010/07/30 08:01|未分類CM:2

コメント

セドナメソッド興味あります。
Amazonのレビューも評価が高く気になっています。
ある意味感情を信じるという概念はFXとは対極にあると思います。その理論をどのように昇華していくのか、ブログで報告していただけると嬉しいです。
たく #-|2010/07/30(金) 09:28 [ 編集 ]

たくさんへ
コメントありがとうございます。

セドナメソッドは「良い感情」も「悪い感情」もいったん認めて、その後に解放していきます。普通、良い感情には長く留まって居たいものですが、それをやってしまうとそれが落胆や失望を招く恐れが出てくるからです。つまり、常に「捨て去る」行為なんですね。過ぎ去ったものに捉われない。常に意識は「今」に置いておく。
そうすることで、目の前で何が起ころうと、受け入れる体制が出来てくるのかなと思ってます。
この概念は、いずれFXにも大きく役立つ筈だと踏んでいます。
ヒロシ #-|2010/07/31(土) 08:38 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

月別アーカイブ 

最近の記事 

最近のコメント 

相互リンク 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

名言 

FC2カウンター 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

Copyright(C) 2006 目指せ!FXWINNER!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.